治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!

日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのことインプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 合わない痛い総入れ歯でお悩みの方へ固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 診断が変われば治療は変わる 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 歯の予防 PMTC 歯の定期健診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 働きやすさが自慢の職場 子育て支援 吉本歯科医院 香川 高松
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • movie
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • ドクターブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 香川 高松市 吉本歯科医院 コンセプト
  • 当院のインプラント治療の特徴
  • 香川 高松 吉本歯科医院 自覚症状をお持ちの患者様へ
  • 香川 高松 吉本歯科医院 症例 事例

採用について

2009.10.20歯科医師を募集します

歯科医師免許をお持ちで、将来開業を志している先生

インプラント、審美歯科など高度な技術を徹底的に修得されたい先生へ

 

こんにちは。

吉本歯科医院の吉本彰夫です。

今日のブログは、「歯科医師の方」に向けてのメッセージです。

 

吉本歯科医院では、現在歯科医師の募集をはじめました。

 

吉本歯科医院は、現在、四国各地からお越しになられる患者さまに対して独自の歯科治療システムで快適な治療を提供しております。

 

もしあなたが今までに何件もの歯科医院で勤務されていたことがおありになるのなら、恐らく吉本歯科医院では、全く異なるシステムで治療を行っているとお考え下さい。

 

私たちの医院では、従来の歯科治療のような「悪くなったところを削って詰めて・・」という治療を行っておりません。

 

「早く、安く、悪いところだけ治して欲しい」という患者さまが多くいらっしゃる通常の歯科医院とは全く違った概念で治療を行っております。

 

私、吉本彰夫はここ四国はさぬき香川の高松、屋島に開業して9年目になります。

 

開業当時からの診療哲学はまったくぶれることはありません。

吉本歯科医院の診療哲学は

1. 自分の家族にできる治療かどうか
2.
私自身が受けたい治療かどうか
3. 10
年後の患者様の歯の健康を見据えて治療に当たること

 

あなたも歯科医師であれば、歯科業界の現状、そして保険制度の限界、矛盾にはもうすでにお気づきかと思います。

患者さまに、本当に必要な治療を提供しようとした場合、やはり今の日本の保険制度では限界があるのです。

もうすでに「悪かろう、安かろう、早かろう」の治療では、患者さんご自身がその治療を選択しなくなってきているのです。

 

私たち吉本歯科医院の理念は「生涯ご自分の歯でものを噛むことができる」幸せを手に入れて頂く、お手伝いをする、ということです。

歯科医師として、あなたが今の歯科治療に矛盾をお感じになられているとするなら、どうぞ吉本歯科医院の扉をたたいてください。

 

吉本歯科医院はおかげさまで、独自の治療システムを少しづつでも患者さまにご理解していただけているお陰で、予約表のほとんどの患者さまのご相談内容は「ご紹介による吉本歯科医院の理念を理解して、そして、吉本彰夫の特殊な治療を受けたい」という患者さまばかりです。

これは本当にありがたいことで、私が開業以来言い続けてきたことがここ23年でやっと多くの患者さまに浸透してきた、という実感があります。

 

もし、あなたが歯科医師で、何年か後に開業を予定されている、もしくは、お父様お母様の歯科医院を引き継ぐ、という使命がおありになるのであれば、私、吉本彰夫があなたにお教えできることはきっとたくさんあると思います。

 

歯科医師といえど、あなたがもし、歯科医院を経営し、院長に就任したとしたら、あなたは「医療」と「経営」その2つを同時に進行させていかなければなりません。

私も開業当時は、その「医療」と「経営」のバランスを取ることが本当に難しく、何度も何度も失敗を繰り返しました。

 

その失敗の中には、「家族との別れ」があり、「信頼するスタッフとの別れ」もありました。

本当につらく苦しい迷路に入り込んだ時期がありました。

「企業は人なり」と言いますが、私は、今、改めてその意味を痛切に感じています。

吉本歯科医院は今、非常にいい「バランス」で日々の診療を進めることができています。

それは全て「吉本歯科医院で一緒に働いてくれるスタッフ」との関係が良くなってきたからなのです。

 

「経営」の中には、当然「人材の教育」という問題があります。

 

もし、あなたが歯科医院の院長としてスタートする予定があるのなら、あなたは事前に、こういった歯科医院の経営、人材の教育の問題もマスターしておく必要があります。

 

吉本歯科医院は、おそらく香川だけでなく、全国的に見ても患者さまの満足度は非常に高い医院だと自負しております。

 

それはなぜわかるのか?

 

それは吉本歯科医院には患者さまがそのご家族、ご友人、会社の上司など、大切な方をご紹介下さる件数と割合が非常に多い、ということからそう考えています。

 

私が一患者だったときに、「ああ、ここに来て本当によかった」と心から感じた時、大切な人にも教えてあげよう、ということが心の中に芽生えるからです。

 

吉本歯科医院の評判を支えているのはもちろん高い技術もあります。

しかし、患者さまの心をしっかりと捉えて、また来たい、と思わせてくれるのには、やはり吉本歯科医院で働くスタッフたちの「やさしい気配り」であったり「心遣い」であったりするのです。

そしてその「心配り」や「気配り」は私から強制されたものではなく、スタッフ自らが考え、意欲し、行動していることなので、患者さまにその「こころ」が伝わってしまうのだと私は思います。

 

あなたが歯科医師であれば、こういったことも同時に学んでいけるといいと思いませんか?

 

そして技術についてです。


技は「授かりもの」といいます。
そして「継承されるべきもの」です。

 

その最たるものがインプラント治療です。

 

吉本歯科医院では、年間200本以上のインプラントを埋入しており、四国各地からのさまざまな難症例をいくつも成功させてきている実績があります。

 

また、「他医院で断られるケース」「他医院からの難症例のご紹介ケース」も多くあります。

しかし、私は自分ひとりの技術で満足していてはいけない時期にきていると感じています。

 

私は今、ちょうど40歳です。

吉本歯科医院では、20歳でインプラントをした患者さんもいらっしゃいます。

もし、彼女が60歳になった時、私は80歳です。

もし、仮にインプラントの修理が必要になった時、私の寿命はもう終っているかもしれません。また、もし元気でいても目が今のように見えるとは限りません。

技術の正確さも、40歳のときよりは落ちているかもしれません。

 

その時、彼女のインプラントをきちんと修理できる歯科医師の存在が必要なのです。

それが患者さんとの「生涯ご自分の歯でものを食べられる」というお約束なのです。

 

私はそのことを果たす義務があります。

 

インプラントは一体何年もてばいいのでしょうか?

インプラントは、患者さんの寿命とのおっかけっこです。

患者さんの寿命が終る時まで、インプラントの寿命が持てばいいのです。

そしてもたせる必要があるのです。

 

もし、今、20歳の彼女が60歳になった時、インプラントの修理が必要になった時、
私の入れたインプラントを修理できる歯科医師が必要なのです。

 

そのためには技術の継承が必要です。

 

ご存知のように、一度埋め込んだインプラントを外す時、その周囲の骨をごっそりと削り取らなくてはなりません。

そして、仮に故障したとしても、メインテナンス可能なインプラントメーカーを使用していなければ、故障した部分だけを外すのではなく、骨ごとごっそり削り取ってしまわなくてはなりません。

 

いろいろな情報があふれている時代だからこと、本当にキチンとしたインプラント治療を患者さまに提供していくことで、確実な信頼を得ることができます。

安易な方法に流されるのではなく、徹底的に「こだわること」です。

信念を持って。

 

決して安くはない吉本歯科医院でのインプラント治療ですが、すべての説明をきちんとお受けいただいた患者さまは、「そういうことなら先生におまかせします」と、おっしゃってくださいます。

 

四国はまだまだ医療過疎地です。

 

本当にいい治療を受けようと思っても、なかなかその技術、知識を持ち合わせた歯科医師は非常に少ないです。

 

私たち歯科医師は診療室にこもっているだけではなく、常に日本各地、そして海外にどんどん出かけ、新しい技術、そして知識、そして多考えを身につけていかなければいけないのです。

技は「継承されるべきもの」です。

 

もし、あなたが吉本歯科医院に少しでも興味を持たれたならば、ぜひ一度医院の雰囲気を体験しにお越し下さい。

 

■吉本歯科医院では見学をおすすめしております。

歯科医師であるあなたは、ご自分が働く歯科医院には何を基準に選びますか?

その基準は「短時間勤務」でしょうか?「休日の多さ」でしょうか?それとも「」ですか?

そういった基準で勤務する歯科医院を決められること、それ自体は決して悪い考えではありません。個人の生き方ですので、仕事をどう考えるかはその人それぞれです。
しかしもし、そのような歯科医院を選ばれるのなら、残念ですが 吉本歯科医院はあなたの満足を満たすことはできません。
このような条件を満たす歯科医院さんに勤務された方が、幸せです。

 「開業するために歯科医師として高度な技術を習得したい」

「実際の現場でインプラント治療の技術を身につけたい」

「歯科医師として患者様と人間らしいお付き合いがしたい」
 「働きながらコミュニケーション能力を向上させたい」

 そんな歯科医師の方に私達は来て頂きたいと思います。
 ぜひ当院に見学にいらして下さい。

また、歯科医師といえど、毎日顔を合わせる職場の人間関係はとっても大事です。

吉本歯科医院のスタッフは恐らく通常の歯科医院に比べとても雰囲気が良い、とお感じになられると思います。

それは「人を迎える」という姿勢を常日頃から心がけ、いつも全員で、話し合いを行なっているからだと思います。

そして毎日毎日、昨日よりも今日、今日よりも明日と人間的な成長を楽しむスタッフが多いからだと感じています。

とはいえ、あなたが勤務する歯科医院を決めるのは慎重にするべきです。

あなたはあなたの貴重な人生の中で最も大切な一つである自分の仕事についてゆっくりと考えたことがありますでしょうか?

仕事は、あなたの人生の大部分を占めることですので、じっくりとお考えになってください。

吉本歯科医院への見学

そのために吉本歯科医院では採用の前に見学を進めています。

半日でも見学されると、私ども吉本歯科医院がどういった医院理念を持ってどういった治療方針で

どんな治療基準で、どんな機材や医材を使って診療に当たっているのか、よく理解できると思います。

電話で見学の予約でお結構です。TEL087-818-1118(ハイハイいい歯)

また、吉本歯科医院へのお問い合わせフォームからもお受けしております。

吉本歯科医院での歯科医師採用までの流れ

当院では下記のような採用スケジュールを行っています。

(1)1次面接
約30分間個別に面接を行います。
担当は吉本歯科医院のマネジャー吉本委子か当院のカウンセラー、コンシェルジュ、が同席して行います。そして技術面での質問を当院の院長または歯科医師が行います.

 


DSC_0157.jpg

(2)体験入社+2次面接
半日間当院に体験入社してもらいます。
ここであなたが当院に働き甲斐を感じるのかどうか、よく判断してください。
もちろん日当はお支払いします。
半日体験入社で3000円、一日体験入社で5000円の日当となります。

(3)試用期間
2次面接も合格すると、その後3ヶ月間の試用期間があります。
試用期間の後に正式に雇用契約を結びます。
雇用契約書にお互いにサインして一部ずつ保有します。面倒な流れではありますが、これはお互いが後悔しないために必要な流れだと思います。

歯科医師採用の詳細はこちらをご覧下さい。(面接は随時行っております)http://www.8181118.com/recruit/dentist.php