治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!
ホーム > 治療後、健康な生活を送っている方々の事例 香川県 高松市 吉本歯科医院 > インプラントによる改善事例(歯周病・折れた歯など) > インプラント治療により入れ歯での違和感から解放された患者さまの症例

インプラント治療により入れ歯での違和感から解放された患者さまの症例

入れ歯が動く・噛めない-インプラント治療

入れ歯を長年使われていたが、入れ歯が動いてほとんどものが咬めないと来院された患者さま

写真(1)
13-1.jpg 13-2.jpg

治療前

正確な診断

院長の吉本の診断は以下でした

入れ歯を何年も使っていて、よく噛んでいたために骨の厚みがうすく細くなっています。これでは、入れ歯は安定しません。
本来、骨の中にうまっている神経が骨が溶けることによって歯茎の上から触れることができます。
それが、入れ歯を入れるだけで痛い理由です。 13-3.jpg 

初期治療と継続的な治療

写真(2)
13-4.jpg 13-5.jpg

手術後

インプラントを5本入れ当日に仮歯を入れました。仮歯に穴をあけスクリューでインプラント体と固定します。こうすることにより動かない仮歯が作れます。

事例一覧に戻る