治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!
ホーム > 新着情報 吉本歯科医院 香川 高松一覧 > 知らなかったではすまされない「歯の衝撃の恐ろしさ」

2017.10.03知らなかったではすまされない「歯の衝撃の恐ろしさ」

syougeki600.jpg

香川県高松市の

咬み合わせ専門歯科

吉本歯科医院の吉本彰夫です。



歯が折れた

歯が割れた

歯に穴があいてしまった

被せ物や詰め物がすぐ外れる

こういった時

その原因は一体何だと思われますか?


そんなこと考えたこともない、という方が

ほとんどであるかと思います。


お口の中に症状が起こった時

ほとんどの方は

「歯みがきを怠ったからだ」

「ばい菌がたまったからだ」とお考えになります。


しかし

原因はそれだけではありません。


咬み合わせのバランスの悪さにより

歯が折れたり

歯が欠けたり

歯に穴があいたり

歯がグラグラと揺さぶられ抜けそうになったり

ということが起こるのです。


歯科治療成功の条件は「咬み合わせ」

http://www.8181118.com/concept/biting.php



物と物がぶつかる行為は必ずどこかが壊れます。


例えばですが

壁に豆腐をぶつければ、どうなりますか?

もちろん柔らかい方の豆腐がグシャっとつぶれますよね?

41f1a950da5b1975ad8d2922fd65603a_s.jpg

豆腐に向かってボールをぶつけると柔らかい豆腐がこれまた

グシャッとつぶれますよね?


物と物がぶつかった時には

必ずより柔らかい方が壊れます。


衝撃というのは

そういうものです。


ただ、例外があります。

衝撃が長期間に及んだ場合、仮に弱い力であったとしても硬いものを壊すことがあるんです。


よく言われるのに「雨だれ石を穿つ(うがつ)」ということわざがあります。


軒下から落ちるわずかな雨垂れでも、長い間同じ所に落ち続ければ、ついには硬い石に穴をあける意味から。

たえず垂れ落ちる滴は石にさえ穴をあける)


小さい雨粒でも長い年月の経過によって

固い石にも穴をあけてしまうのです。

de9db4ba37e241520447a0e438ae795f_s.jpg


物と物がぶつかった時にはぶつかったところが壊れやすくなる、壊れる。これはイメージできます。


次にそこを壊れにくい頑丈なものにすれば、それを支えている他の構造物にその振動や衝撃が伝わるのです。


つまり、どんなに硬い物・どんなに壊れにくい物のカブセ物を作成したとしても、その衝撃は他のところに行ってしまうのです。


カブセ物を支えている歯であったり、

歯を支えている骨だったり、

歯根膜だったり、

骨を支えている関節であったり、

いろんなところにその衝撃・振動は蓄積されます。


そして人間の体というのは歯だけ、頭の骨だけというふうに独立しているのではなく、骨はだいたい人間の身体は個人差ありますが200近くで構成されていると言われています。

f9882c6d792de4af059ae87af0825f80_s.jpg


また関節は260もあると言われています。



つまり全身にある200個の骨、

260の関節でもってつながっているのです。


そしてそれぞれを筋肉や腱でつないでいるのです。

ですので、腕を引っ張ったら当然体もくっついてきます。

肩を押したら足も引っ張られて転んでしまうのです。


つまり衝撃というのは全身でその力を受けるということです。

よく食いしばって踏ん張れと言います。

74ebfad3374b107a6363dd7fc619eb88_s.jpg

食いしばることができなければ、踏ん張ることはできないのです。


踏ん張ろうとすると、食いしばろうとします。


食いしばれないと踏ん張れないのです。


つまり噛み合わせの状態が悪いとか早く当たるとことがあるとか、強く当たるところがあるとか、というとその衝撃はただ単に口や顎、頭だけではなく首や肩、場合によっては足にまで行ってしまうのです。


その衝撃は。逆もあります。


足をケガされると歯が割れる

という体験をされた方は多いのではないでしょうか?


一見関係ないような足と歯ですが、とても密接に関係があるのです。



咬み合わせバランスが悪いままだと

お口の中にどんないい治療をしようと

どんなに自費で高い素材を入れても

必ず破壊が起こります。


歯の破壊だけでなく

咬み合わせバランスの悪さからくる衝撃は

全身への影響も大きいのです。




歯科治療成功の条件は「咬み合わせ」

http://www.8181118.com/concept/biting.php

前の記事へ
次の記事へ