吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

歯を抜きたくない削りたくない方、薬で治す虫歯治療、歯周病治療、インプラントや入れ歯治療なら咬み合わせ専門歯科の吉本歯科医院。香川県高松市。

香川 高松 吉本歯科医院
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ > なんでわからないわけ???女は共感、男は結論って、本当ですな

2016.07.05なんでわからないわけ???女は共感、男は結論って、本当ですな

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
momeru.jpg
我が家で起こっていること
特に夫婦間でもめること
そのまま職場の中である問題
まったく一緒だなあと思うんです。


私は結婚してからあることを知るまで今まで
本当に無駄なエネルギー使ってたなあ
と思うことが、あるんです。

「この人、なんでわからないんだろ??」
「なんで、私の言ってることわからないの??」


もう結婚してから1000回くらい言ってるんだけど!!
何でわからないわけっ??
何で伝わらないかなあ??


そもそもあなたは
同じ人類?
同じ地球人?
と思ってしまう時もあり
結婚してすぐの頃は


この人には何を話しても通じない
そもそも分かりあうことはできないかも?
だって、言葉通じないんだもの

と真剣に悩み
どんどん深い迷路にハマッテいった時もありました。


例えば、
うちの院長は、とっても論理的思考の強い一見温和そうで
優しい感じだと患者さんは言ってくれますが
とてもとても男性性の強い頭、です。
そこが最大の長所でもあり、だからこそ
今の吉本歯科医院があるのだとも思っています、今では。


困って悩んでいる人がいたならば
淡々と解決策を即、言います。


でも、私がそれを横で見ていると
「なんて、冷たい!!!」
「なんで、まずはその困って悩んでいる気持ちに共感してあげないわけ??」
思うわけです。


女性は
「なんで?もっと言い方があるでしょう?」
と思う。

男性は
「困ってる人に解決策をすぐ出すのが親切でしょ」
「だって、すぐに対処しなきゃ困るでしょ」
「事実をきちんと伝えて解決策を示してあげることが誠意でしょ」
と思う。


こういうことが
我が家では
家の中でも
起こるわけです。


女性全般は、
まずは、感情を
その時抱えているその気持ちを
聞いてもらって
共感してもらって
相手に自分の気持ちを受け取ってもらえた
ということが
とてもとても大事なプロセスなんです。


私なんて
極端な例で
どうしようもなく、煮詰まってるなあこりゃあ
体調も悪いし、あーーつらいなあ
って思ってた時に
ひょっこり来てくれた人と話しただけで
もう一気に充電完了です。


自分がしんどかったと思ってたけど
「助けてー」って言ってきてくれた人の相談を
一生懸命聞いているだけ
これまた充電完了。


私はつくづく
自分が元気になるために
自分が元気でいるために
人が必要だな
思うんです。


でも、それって
女性特有かも、しれません。


私が知ってる男性の多くは
一人の時間を充実して集中して過ごすことが
エネルギー充電になるんだという
人がとても多い。


うちの院長もそうです。
家の中で自分の部屋にこもって
(私はあまり立ち入らない)
あれこれ好きなことしてる時が
至福の時間だそうです。


この時間と空間が
絶対に必要らしく
これがあることで
充電ができるのだと。



こないだも、
ある会社経営をされている
男性に
「こんなことで困ってるーー。いやーーどうしようかな」って
ポチッと言ったんです。


すると・・・・
「それはね、ココが悪くて、こうしたらいい」
「そもそも、こういうのがダメ」
って、延々アドバイスをしてくれるんです。


1時間が過ぎ、だんだん
聞いてるのがしんどくなってきちゃったんです。
この気持ち、女性ならわかってくれるかな?


「いやーー、なんか違うなあ」
「めんどーくさいから、もう言うのやめよ」
と思うんです。
もっと聴いて欲しいなあ
もっと質問してくれたら嬉しいなあ
って。


確かに
正論で
確かに
解決策なんだけど
なんだか
どうしても
気持ちがすっきりしない
どうもモヤモヤする。


自分で愚痴っといて。。。。
そんな自分に嫌気がさしていく自分。


基本的に、女性全般
気い遣いい(きいつかいい)です。


聞き上手です。
だから、余計、聞いちゃう。
聞き分けのいいふりして聞いちゃう。
納得してなくても
「なるほどーー」と聞いちゃう。
でも、モヤモヤ。


モヤモヤの原因は、
「まず、聞いて欲しかったんだけどな、この気持ち」
「まず、こう思った気持ちを聞いて欲しかったんだけどな」
この心の中身を
吐き出すことができなかったうっぷんです。

面倒臭いですねーーオンナは。。。



で、家に帰って
同じことを院長に言ってみたら
その男性と同じように
「ああ、ここが悪くてこうしたらいいんだよ」
って、いきなり解決策、&結論。


身内なので
なんか腹が立ってきて
その場でイライラしはじめる私。


なんで、目の前の妻の機嫌が悪くなったのか
さっぱりわからない
主人。


さあ、悪いのは
どっちでしょう?


いろんなことに
つまずいて
いろんな衝突を繰り返し
そのたびに、勉強し
人に教えを乞い
本を読みあさり
たどり着いた今の時点での判定は。。。。。


悪いのは、


女性側のコミュニケーションに問題が、あるんです。



男性は
実は変わってないんです。
昔っから、変わってない。
変わったのは、女性側です。



「察してよ」
という女性がもっている
本音の本音の本音をひたすら隠して
あなたが私を「察してよ」という
この複雑な感情が
自分も混乱させ
ひいては一番身近な相手である夫やパートナーに対して
ややこしい要求をし続けてしまうこと。


そして、
この「察してよ病」
夫婦や恋人関係だけにとどまらず
女性が多い職場の中でも
同じことが、起こっているんです。


我が家だけではなく?
うちの職場だけではなく?


そう、どの家の中でも
どの職場の中でも
今、起こっていること、なんです。


女性は、自分の本音をストレートに
男性に伝えるという習慣が、ありません。

私にはもちろんありませんでした。


だから、結婚した当時は
本当に大変!!


本当はこうして欲しいのに
口では言わずに
遠まわしに
遠まわしに
相手が気がつくように
遠まわしに
「察してよ」攻撃。


「察する」能力なんて、1ミリも持ち合わせていない相手は
要求をイライラで示してくる妻に
「なぜ、怒ってるのかわからない・・・」状態。


そして、そのまま10年くらい平気で過ぎますので
見事に
わかりあえない夫婦が
暗礁に乗り上げるということが
あっちもこっちも起こるのです。



私がよく主人に使ってた言葉です。
「ねえ、ちょっとは気遣ってよ!!」
「ねえ、それくらいわかるでしょ!言わなくても!」


もうとんでもない地雷なのですが
いまとなっては。


でも、本当に自分が正しくて
私の言ってることがわからない相手が悪いと
心底思ってたので
言葉にも迫力があるんです。
だから、余計相手は怖い、おののくんです。。。


男性には
「これくらい察してよ」
通じません。


通じる人もいるけど
それはごく稀、です。


わかりやすい事例が
ちょうど今朝、あったんです。


テレビの中で
「座りすぎが寿命を縮める」って番組やってたんです。
なんでも、一日に何時間も座り続けていると
いろんな病気になりやすい、と。


だから、
あるIT企業では全ての社員の机を
スタンディングデスクに買い換えた
というのをやってたんです。



それを見て私は
「おっと、私、大変!!」
私も座って作業すること本当に多いし
休みの日の前の夜なんて何時間も
パソコンの前で仕事してる時もあるし
これは、机変えなきゃ!!
お思ったんです。



で、その後、
その放送された番組のホームページを
そのまま院長のメールに送ったンです。


「座ってる時間長いと病気になりやすくって
早死にするんだってさーー。
こわいねーー。
私死んじゃうかもーーー」
ってコメントつけて。


そうしたら
院長から帰ってきたメールは
「で?何?(--)結論言って。忙しいから。」


でした。
もうこういうところが、
まさに、THEうちの旦那、という印象的なところなのですが。


「で、何?」と返ってきたメールを見て
はたと
「あ、いかんいかん!私、またやってしまった」
と気がつくわけです。



この言い回しでは、
伝わらないんです。


で、どう変えたかと言いますと
「このような番組で
このようなことが起こると、紹介されてました。
私も、確かに長時間すわり続けて作業に集中している時間が長くなると
足の筋肉も衰え、
内臓も圧迫し
イスにすわる時間分、おしりがペタンとへしゃげてしまっているように
感じております。
このままでは、仕事をする時間分、
筋肉も減り、将来介護を必要とするからだになるやもしれません。


つきましては、
この番組で紹介されているような
スタンディングデスクを大至急ご購入いただけますでしょうか?

このような机があれば
なお一層仕事もはかどり、
あなたをサポートするための力がわいてくることと
思います。


私が調べた中で、3つのスタンディングデスクが
いいかと思うので、この3つの中から私にぴったりの
デスクを選んでもらって購入してくれると
嬉しい。

と、送ったンです。


すると
一時間後
「了解しました。購入しました。設置日は・・・・」
と、返ってきました。



このことから導きだされることは
男性は
して欲しいことは
具体的に
が鉄則だということです。



これは
子供の面倒を見て欲しい時は
どうしても購入したいものがある時や
どうしても行きたいセミナーがある時や
どうしてもどうしても
自分がしたい何かがある時に
とっても効果的。


察してよ
気を利かしてよ
わかるでしょ


これは、
最悪です。



私がもの言わずとも
私の気持ちをいつも理解してくれ
さらに共感の言葉を添えてくれ
さらに、私が欲しいものを
先回りしてプレゼントしてくれる・・・
私が欲しい言葉を先に先に言ってくれる・・・・


そんな男性に出会いたい
という女性が多くいますが、
そんな男性が存在するのは
少女マンガの中だけ、です。



「察してよ」と言ってると
察してくれない相手に
ストレスを感じるようになります。


夫婦になると
何十年一緒なので
夫が原因で妻が病気になり
妻が原因で夫が病気になるのです。
一番近くにいる人が一番影響を及ぼすのです。


病気はいきなり外からウイルスのように
やってくるのではなく
一緒にいる人から受ける日々の小さなストレスの
蓄積
そのうち体に異変として現れるんだと
私は思います。


ストレス、あなどるべし、です。


「察してくれて当たり前」という考えが
自分の中にあると
「察してくれないあなた」を見ると
さみしくなり
孤独になります。


私をわかってくれる人は
誰もいない
状態におちいっていくんです。


夫婦なのに
わかりあえない・・・・

って、いかにも
悲劇のヒロインっぽくなっていくんです。


これ、
普通に人間関係でおちいりますよね。

どんな関係でも。
友達同士でも
ママ友でも。
職場でも。


「ねえねえ、普通、察するよねーーあの人おかしいよね」
「私の気持ちわかってくれないあの先輩いや・・・」

こんな風に
自分の気持ちを「察してくれる」人がいい人、っていう考えを
持ってたら
生きていくのしんどいです。

だって、「察してくれない人」の方が多いんですから。
で、自分だって、相手のこと
そんなに心の中身までわかりっこないんですから。



わかりあえっこない。
長年一緒にいても
わからないことだらけ。
親だって、わからない。
子供だって、わからない。
ましてや、他人はさらにわからない。

自分と同じように感じとは限らない。
むしろ、全然違うに違いない。

だから
必死で、理解しようと努力する。


理解しようとすることは
すごいエネルギーがいるんです。
理解しようとする
そのことだけでも
もはや、とてつもない愛情です。


嫌なら離れたらいいや
これですむなら
理解しようとしなくてもいいんです。
でも、
離れられない
縁あって出会っていると思ったなら
理解しようと
勉強することで
とてつもなく前に進むんです。



私は結婚した後しばらく三年は
「は?まったく理解できませんな。ありまえせんな」
という時期があり、
その時は理解度0%です。


理解しようとも、しませんでした。
だって、相手がおかしい、間違ってると信じきってる時は
自分を変えようなんてみじんも思いません。


その後、
仕事を一緒にする上で
話し合わないとどうにもこうにもならないことばかりで
爆発した時、
ある第三者の介入により、
新しい視点を自分の中に
インストールすることができました。


そこから、です。
理解度0%だった相手のことが
面白いほど、わかるようになってきたのが。


自分の中にまったくない要素が
相手の中にあり、
相手の中にまったくない要素が
自分にあることを
知りました。


こりゃあ、相手の欠落もさることながら
私も相当な欠落ですな、と自覚しました。



相手の欠点を必死で探せば探すほど
面白いほどに
自分の欠点もクローズアップされてくるのです。


夫婦や
職場(特に男性が上司で、女性スタッフが多い場合)
男と
女が
いる場合、
そのコミュニケーションの方法は
複雑です。


男性に対するアプローチと
女性に対するアプローチは
完全に違うんだということを
知った上で
夫婦の会話に介入してくれる
第3者の存在は
必要だと、私は思います。


男と女たった2人では
コミュニケーションは絡んで絡んで
より複雑になっていくんです。


第3者が入ることで
あっけなく
理解しあえることが、
男と女が実は本音を隠した感情のぶつけ合いを
することで
消耗します。

子供がいるなら
両親が衝突することで
子供は消耗します。



女性はどこまでも共感を欲しがります。
男性は、まっすぐに解決策&結論なんです。

平行線が続きます。


女性は、男性に対して
「察してよ病」をやめる
すごく楽になります。



私は、「は?そうなの?」と新しい考えを知った時から
すっごく楽になりました。



遠まわしに察してよ
とするよりも
口に出して言う




男性にとって
一番ストレスなのは
よく顔を合わす女性が
何が原因かもわからずイライラしている状態」
です。


よく顔を合わす女性とは
妻であり
彼女であり
職場の女性社員
ということです。



女性は話をしたい
話を聞いて欲しい
聞いてもらって自分も聞いてあげたい
気持ちを共感して欲しい
そして相手の気持ちにも共感したい
わかるわかるーー
うんうんーー、私もそうだったーー
わかるよーーー、っって瞬間に
女性同士は本当に心通じあってるんです。


その瞬間に、
もう何で悩んでたのか
どっちでもいいやってくらい
気が済んじゃうんです。


結論も
理屈も
解決策も
どっちでもよくなっちゃう。


こういうことが
男性には
どうにも理解できないんです。


そんなことくらいで?
なんで?
話聞いただけで元気になるなら、苦労せんわ
と思うのが男性です。




それくらい、違うんです。
男と女は
同じ日本語使ってても
その内容はまったく違うんです。

理解している内容が
まったく違う。


そんな存在同士が
一緒に家を運営して
一緒に仕事しているんです。


もめないわけが、ないし、
ストレスが起こらないわけは,ない。


私は、先に知った方が
変わればいいと、思うんです。
知ったら変われる。


だって、はやく楽になりたいから。


苦しいのは、嫌。
らくらく生きたい。


女性は、基本、元気です。
あんなに疲れててしんどかったはずなのに
誰かの一言で
一気に元気がふきかえす!

誰かの働きかけで
一気にエネルギーが満ちてくる。



男性に、
共感を求め
察してよを求めていくと
夫婦は破綻すると、
私は思います。


職場も破綻する。
女性が本音を言わず
みんなが「察してよ、私のこの苦しい気持ちを・・・」って
抱えたまま無理して笑顔作って毎日生きてたら
破綻するんです。


感情はそのまま言葉に、
こまめに、
できるだけ
本音を覆い隠さず
こまめに
こまめに
出していくことは
訓練です。


出したことないと、最初は勇気がいるんです。
気持ちを打ち明けてみるって
ふだんしない人からすると
びっくりするほど
大きな壁なんです。

でも、
ちょっと勇気だして
言ってみる。
隣の人に話してみる。


それだけで、
変わっていくんです。



女性には女性の元気になり方があり、
男性には男性の元気になり方があります。


女性の元気は
絶対
関わりの中にしか、ないんです。


人と関わったぶん、
関わっただけ、元気になる。


そこを面倒くさい
しんどい
本音が言えないから
となっていくと
女性はどんどんどんどん苦しくなる。



人間関係は疲れるものだ
と思っていたら
人間関係は本当に疲弊していくものになっていくんです。


関わったぶんだけ
私は元気になれるなあ
って思ってたら、
本当にそうなっちゃうんです。



そもそも
女かゴキブリかって、くらい
実はメンタルタフネスなのが
女性です。



話せば話すほど
聴けば聴くほど
親身になっていけばいくほど
ほんとに、元気が湧いてくる。



次回母性型勉強会

■日時:2016年7月11日(月) 18時30分~21時
■場所:高松国際ホテルにて
■会費:3,000円(食事代込み)
■お申し込みは:http://boseinomonosashi.com/study/


suika.jpg
うちの森下が持ってきてくれたすいか
あっまい、すいかでした。
この暑さ、冷えたスイカが最高です。






原因を取り除かない限り再発を繰り返すのです


あなたの虫歯が何度も同じところが再発する理由(その1)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その2)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その3)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その4)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その5)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その6)





前の記事へ
次の記事へ

香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのことインプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 合わない痛い総入れ歯でお悩みの方へ固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 診断が変われば治療は変わる 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 歯の予防 PMTC 歯の定期健診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 働きやすさが自慢の職場 子育て支援 吉本歯科医院 香川 高松
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • movie
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 香川 高松市 吉本歯科医院 コンセプト
  • 当院のインプラント治療の特徴
  • 香川 高松 吉本歯科医院 自覚症状をお持ちの患者様へ
  • 香川 高松 吉本歯科医院 症例 事例

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!