吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院 > 死んでいる歯の神経の残骸は腐ってガスを出します。

2021.10.02死んでいる歯の神経の残骸は腐ってガスを出します。

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。
死んだ歯の神経の残骸|香川県高松市の歯の神経治療専門 吉本歯科医院

歯の神経は
ご自分でも気が付かずに「死んでしまう」ということはよくあります。


最初は痛かった
けれども
痛み止めの薬を飲んで痛みをしのいでいるうちに
痛みがおさまった
という場合があります。


それは「歯の神経が死んでしまった」場合も
痛みが消えてしまいます。


歯の神経が死んでしまったとしても
バイ菌に殺された神経の死骸は除去してやらないと
細菌はずっと生きて繁殖し続けます。
歯の神経を取った歯が痛み続ける原因|香川県高松市の歯の神経治療専門 吉本歯科医院


歯の神経を殺しただけなく
今度はその先の骨や歯茎さえもばい菌が侵食していきます。


細菌の住み処である歯の根っこ(根管)の中を早く掃除してあげないと
どんどんどんどん細菌は奥へ奥へと入っていきます。
歯の神経を取った歯が痛み続ける原因|香川県高松市の歯の神経治療専門 吉本歯科医院
歯の神経を取る治療というのは
歯の神経を取る治療だと思われている方が多いのです。


しかし実はそうではないのです。

すでに死んでしまった歯の神経の死骸をきちんと除去し
歯の根管の中をきれいに消毒する
ということを意味する場合もあるのです。


ばい菌に侵され死んでしまった歯の神経は
生ゴミが腐敗している状態と同じです。
歯の神経を取った歯が痛み続ける原因|香川県高松市の歯の神経治療専門 吉本歯科医院
腐敗しているのでにおうと臭いです。
とても、臭いのです。


発酵食品を思い浮かべて下さい。

発酵がすすむと膨らんできますよね。

つまり腐っていくとガスを出すのです。



長引く歯の痛みは
まずはご相談下さい。


前の記事へ
次の記事へ

日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!