吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ

歯石除去・歯の掃除

2021.11.22なぜ歯石取りに何回も歯医者に通わなくてはいけないのか?一回で全部取ってくれたらいいのに・・・

歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。

歯のクリーニングって何をしているの?
何回も通わないといけないのはなぜ?
歯石除去は回数がかかるのは?

歯の汚れは
一回で全部取って欲しいけれど
何回もにわけて通院しなくてはいけない

思われている方は多いと思います。

また、実際そういったご相談をよく頂きます。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

「何回も来院させて歯科医院が
儲けるためにわざと回数をわけてるんじゃないの?」
お考えになる方もいらっしゃるようですが(^^:)
決してそうでは、ありません。


今、ほとんどの方が知っている「歯周病」という病気にならないように
みなさん、歯医者さんに行って定期的に歯の掃除をしたり
歯の歯石を取ってもらったりしていると思います。

歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

現在、日本では
歯周病の治療=歯の掃除(歯石を取る)という治療
一般的です。


詳しくお話しますね。


まず、
なぜ歯石を取らなくてはいけないのか?
ということについてです。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

歯の表面にベットリと石のように硬くこびりついてしまった汚れを歯石といいます。
石のように硬くなってしまっているので
ご自分で歯ブラシではもう取れない状態です。

歯科医院で
歯科衛生士や歯科医師に
特殊な機械、器具を使って除去しなくてはいけません。

歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

歯石はこのようにぼこぼこしています。
デコボコしているので歯垢がつきやすくなります。
歯石の周りには歯周病菌がたくさんいるため
歯石をおいたまま放置しておくと歯周病が進行する大きな原因となります。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

そういった理由から
歯周病の治療のためには
歯の歯石は除去しなくてはいけない
ということが前提としてあります。



この時
「歯石を一回で全部取り切ってもらいたいんだけど」と思われ方も
多いのではないでしょうか?


多くの場合
歯の掃除、歯石取りは「保険治療」で行います。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

保険治療で歯の掃除や歯石取りと行う場合には
厚生労働省が定めた細かい治療の流れにそって
行なわなくてはいけません。



保険治療で行う歯の掃除や歯石取りが
「一回で行ってはいけない」理由がここにあります。


現在日本の歯科の保険制度は
歯を残す
とか
歯を長持ちさせる
とか、
歯を削らない
とか
見た目を良く
とか
安全性である
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

といった行為は
一切認められていません。



変な話ですよね?

歯周病菌を除去しなければ歯が残らないのに、
最初に歯周病菌を除去すること、これは保険では一切認められていないのです。

日本の保険制度では
「保険で治療する」
ということは、法的文書に証拠を残さなくてはなりません。

国の決めた通りのやり方、順番しかダメなわけです。


例外はないのです。

歯の削り方も決まっています。
材料や材質も決まっています。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院


つまり日本の保険制度において
「何かをするときには必ず、何が原因であるか?どういう状態であるか?」いうことを検査しなくてはならない」
という基本的考えがあります。


その処置、結果がよかったのかどうか?
どんな治療が必要か?
正しかったのかどうか?

検査して診断する。


その後、次の治療が必要かどうか?

つまり
検査→処置→検査→処置→検査
の繰り返しです。

そういう検査を必ずしなければ次の処置に入れないわけです。

こう聞くとなんだかとっても理にかなって良いように聞こえますよね?

医科の中ではそれは確かに、正しいかもしれません。
まずレントゲンを取って、例えば骨折をしているから骨折の治療をしましょう、
というように。
インフルエンザの検査をして、インフルエンザの薬を飲むというように。



しかし、よく読んで下さいね。

日本の歯科の保険制度においては

歯周病に関していえば、まず歯ぐきの深さを測る検査をしなければいけません。
そして表面のスケーリング(歯石除去の掃除)
そしてまた検査、
そしてちょっと深いところのお掃除、SRP(深い部分の歯石除去の掃除)
そしてまた検査、
そしてもっと深いとろこのお掃除、SRP(歯周外科)
そしてまた検査・・・・
こういう順番で治療が進められていきます。



歯科の場合は、
まず歯ぐきの検査というのをしてそれに基づく掃除をする。


検査をしなければ掃除をしてはいけないのです。
このように厚生労働省が定めたルール通りに
正しい手順を踏んで、正しく歯周病治療を行なうと、
どうしても時間や回数が必要になってしまいます。


保険治療で行う歯周病治療、歯石取り、歯のクリーニングは
厚生労働省が定めた保険のルールに従って処置を行います。
そのため1回に歯石を取る範囲が
細かく定められています。


数週間、数か月にわたり歯石を少しづつしかとることが出来ません。

しかし、お口の中は当然ですが繋がっています。
歯の一部分の歯石をとって
次の週まで時間が経過するします。

すると先週せっかくきれいにした除去した部分もまた感染してしまっています。
口の中は唾液が充満し
繋がっているので
いたちごっこです。


たとえばご自宅のお風呂の掃除を
『今日は左の部分』
『来週はその右のの部分』
『翌週は真ん中部分を』

とは掃除しませんよね??
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

お風呂は毎日汚れますので
浴槽の中の汚れは毎日一回で
キレイに掃除をしないと
意味がないですよね?

実はお口の中も同じなんです。

数本の歯がその日だけピカピカツルツルになったとしても、
1週間後にはお口の中の他の部分のばい菌によって
既に感染した状態に戻ります。
歯医者での歯石取りは回数がかかる理由|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院


何度通院して歯石をとっても歯周治療が終わらない理由もそこにあります。



吉本歯科医院のでは
患者様のライフスタイルに沿った治療内容を
保険治療、自費治療のどちらも
お選びいただけるようにご提案しております。



自由診療で行う歯周病治療や
歯のクリーニング、メインテナンスにおいては
保険制度の制約を受けないため
一度にお口の中をキレイにすることによち
感染リスクを下げることが可能です。






日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!