吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院 > 2021年9月より保険適応【磁石マグネットで固定する入れ歯ってどんなもの?】

2021.10.282021年9月より保険適応【磁石マグネットで固定する入れ歯ってどんなもの?】

磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


歯周病などで多くの歯が抜歯になった場合、抜歯後の治療の選択肢は

①入れ歯
②インプラント
③ブリッジ
④なにもしない
があります。


インプラントやブリッジは固定式です。
しかし、入れ歯装置はご自分で取り外すことができる方式のため
入れ歯によっては、毎日の生活の中で口の中で入れ歯がガタついて擦れて痛かったり
人前で入れ歯が外れそうになったりなど、お悩みが多くなってしまいます。


入れ歯のガタつきや緩んで外れやすくなる、痛くなるといったお悩みを解消する
磁石を使用する磁石式の入れ歯とインプラントについて長所、短所をお話します。



1.入れ歯の種類と特徴(部分入れ歯/総入れ歯)
入れ歯は歯が残っているかどうかで、
部分入れ歯か総入れ歯にわけることができます。

1-1.部分入れ歯


歯が残っている場合の入れ歯です。一般的な保険診療の入れ歯の場合、残された歯に針金のような金具をかけて外れにくい様にします。
この金具は歯のくびれに引っかかる様な形をしており、くびれに食い込む感じで安定を図る様になっています。
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

1-2.総入れ歯
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

総入れ歯は、歯が全て無くなった方の場合の入れ歯装置になります。

歯に金具を欠けることが出来ないので、入れ歯は、歯茎に対して吸盤のように吸い付くようにして安定を図る様な構造になっています。歯茎の上にポンと乗せて使うものです。


歯茎に吸い付く面積が広ければ広いほどより安定します。
そのため、総入れ歯の装置は比較的大きめになります。


しかし多くの方は歯を失ってしまっている時点で、歯を支えているアゴの骨も
非常にやせて薄くなってしまっている場合があります。


土台となる骨がやせ細っていると、入れ歯装置をしっかりと安定させることが出来なくなります。
入れ歯を何度調節しても合わなくなるという場合は、実は入れ歯装置ではなくご自身の
顎の骨が痩せて変形していくから、ということがほとんどです。



2.磁石(マグネット)で固定する入れ歯とは
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

今までマグネット入れ歯はすべて自由診療でした。
お口の状態によっては
2021年9月から保険で治療できるようになりました。

従来型の保険診療の部分入れ歯の装置は
針金を歯にひっかけて安定させるような構造になっています。
磁石式の入れ歯は
この針金のかわりに、歯の根っこに磁石に良く付く金属を、入れ歯の中に磁石を組み込んで入れ歯の安定を図るような構造です。
これを磁石方式の入れ歯、マグネット義歯、マグネットデンチャー、磁性アタッチメント義歯といいます。


この磁石式の入れ歯ができるのは
歯の根(歯根)が残っている方の場合です。

歯の根に磁石にくっつく性質のある金属(磁性金属といいます)の板を付けます。
入れ歯側に磁石を組み込みます。
歯根につけた金属と入れ歯の磁石がくっつくことにより、安定を図る構造です。

入れ歯のズレを安定させたり、針金の見た目を解決するのが目的です。
強く噛みすぎると入れ歯が壊れたり歯根が折れたりします。
壊れにくくするために金属による補強が入れ歯の内部に必要です。

今まですべて自由診療でした。
お口の状態によっては
2021年9月から保険で治療できるようになりました。




3.インプラントに磁石(マグネット)やゴム製クリップを埋め込み固定してしまう固定式入れ歯

磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

全ての歯を失った方の場合の入れ歯は総入れ歯です。

総入れ歯は、歯茎に吸い付くような形態で装置を安定させるものです。
通常の磁石(マグネット)義歯の場合は、歯が少なくとも1本以上残っていなければ適応出来ません。

通常、総入れ歯は歯がないので磁石で安定させることができません。
そこで、インプラントを埋め込みインプラントに磁石を組み込むことで、磁石で安定を図ることが出来る様にした総入れ歯があります。

それが固定式入れ歯、マグネネットインプラント義歯、インプラントオーバーデンチャー、マグネットインプラントなどと呼ばれるものです。

この治療はインプラントを2本だけ顎の骨に埋め込みます。
埋め込んだインプラントに磁性金属を組み込みます。
入れ歯側に磁石を装着し、インプラントと入れ歯が磁石の作用でくっつく様にしているものです。




合わない入れ歯で何年も我慢している
歯が多く抜けてしまい長年悩んでいる
歯周病で多くの歯を抜かないといけない
という方は
まずはご相談下さい。





まずはお気軽にご相談下さい。
香川県 高松市 無料メール相談

専門が変われば診断が変わります。



前の記事へ
次の記事へ

日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!