吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院 > 歯の神経が死んでいるか生きているか?判断はどうする?

2022.01.23歯の神経が死んでいるか生きているか?判断はどうする?

歯の神経が生きているか死んでいるかレントゲンでわかる?|香川県高松市の吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。



ご自分の歯の神経が生きているか?

それとも死んでしまっているのか?

それとも死にかかっているのか?


その判断を歯のレントゲン写真をを見て判断できますか?

教えて欲しい

というお問い合わせをよくいただきます。



歯の神経が生きているかどうかを

どうやって判断するのか

お話させて頂きますね。


 

歯の神経を治療しているかどうか、ですが

まず歯のレントゲンの見方というのは、

実は硬いものが白く写るということを

知っていただいたらわかりやすいかもしれません。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

 

歯はこのように

手鏡等で見ると見えますが、

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

見えているのは実は

歯の頭だけが見えています。


歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院



そして

その下には長い歯の根っこがあって

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院


硬い骨で覆われています。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院


さらに

薄い歯茎が骨の上に乗っているんですね。


イメージ的には、

畑に大根が植わっているような感じです。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

 

レントゲンの見方

真ん中からだいたい対称的で左右が

Rが右です左がLです。


歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

そしてレントゲンの見方で知っておいてほしいことは、

硬いものが白く写るということです。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院


お口の中で

硬いものとは何か?



歯の頭

歯の根っこ

そして

歯の根っこを支えている骨

が硬いです。




歯茎や神経や血管は硬くありません。

ですので、

レントゲン写真には写ってこないですね

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

ですから、

硬い歯の頭があって

歯の根っこがあって、

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

ここの歯だと黒く写ってますね

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

そこは柔らかい

だから、歯の神経が生きているのではないかと考えます。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

 

次に神経の治療ですけれども

どのようにしているか?


このように

歯の頭があって歯の根っこがあります。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

中に

神経や血管があるわけです。



歯の神経の治療をするにあたって、

この歯の頭が邪魔になります。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

ですので、

頭をスパーンて

削って落としたりするんですね。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

そうすると

歯の神経の入り口つまりトンネルのような状態の筒の入り口が見えてきます。



そこから針みたいなもので、

この穴から入れて中を

ゴソゴソと掃除されたことがあるかもしれません。



断面で見ていきますと、

af25a51f11ba412a57dc21c3887930d8.jpg


骨の中に根っこが植わっており中が空洞になります。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

空洞になっていますといろいろなものが

入ってきたりしますので、

入ってこないように根っこの中にお薬を入れます

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

そして被せをしようとしますが安定しません。


ですのでこのようなこのような杭みたいなものをつくり

この杭を穴の中に差し込みます


そうすると、この頭部分が出てきますから

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

これを土台にして帽子を被せる

というような治療を受けられています。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院



歯の根っこがあって、

その神経血管が元々あったところに

人工のお薬、そして芯棒、そして被せ

このように一直線上に入るわけです。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

そして

根っこと

被せモノが

段差なく移行的に入るように被せ物をされます。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院


これをレントゲンで撮影すると、ある患者さんの写真ですが、

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

歯の根っこ

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

薬を詰めている部分

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

芯棒


歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

被せモノ



歯の根っこの周囲は

白い骨で覆われている

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

という風にイメージしていただくと

わかりやすいかもしれません



歯によって根っこの本数は違いますので

一本写る方もいらっしゃれば

このように何本も写ることがあります。

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

本来の歯は

神経・血管はやわらかいので黒い線として写ります。


白い線が入っているということは

過去に歯の神経の治療をしたということです。

つまり歯の神経部分はもう無くなっている

歯の神経が生きているか死んでいるかの判断なら香川県高松市の吉本歯科医院

ということが推定できます。



一昔前はこの神経の治療をした後に入れてお薬は

レントゲンに写るものではなかったんです。



ですから、何十年も前に、もし治療されたという場合には

その時の先生が使われていたお薬によっては

神経の治療をしているけれども

レントゲンでは写ってこないということはあり得ます。



この1020年ぐらいはレントゲンに写る治療薬を使われている先生が

多いかと思います。



そして

ばい菌が侵入したり

歯を支えている骨が溶けたりすると

歯の根っこの周囲が黒く溶けてきたりして

レントゲンでは黒く写ってきます。


ですから

その歯の周囲には硬い骨がない

つまり骨がない


歯の根っこが割れているのでばい菌が入って

骨が溶けたのではないかと

推測することができるということになります。




歯の神経が生きているのか?死んでいるのか?と推測し判断するのは

こうやってやっています。

どうぞご参考になさってください。

前の記事へ
次の記事へ

日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!