吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

2021.10.26歯の神経を抜くってどういう意味ですか?

香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。

重度に進行してしまった虫歯の治療をするとき、
必ずともいえるほど「歯の神経を抜く」という表現が出てきます。

耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。


どんなときに歯の神経を抜くのか?
歯の神経を抜くとどうなってしまうのか?


「歯の神経を抜くこと」について、お伝えします。
歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院



歯の神経を取るという治療は
その中にある神経、血管も一緒に取り除いてしまいますよという治療ですので当然、痛みは感じなくなるわけです。


痛みを感じなくなりああ、良かったと思うかもしれませんがその歯はもう死んだ歯になるわけです。

歯の神経、血管が生きて通っている=生きている歯。

歯の神経血管を取った歯=死んだ歯なのです。
歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院

死んだ歯は神経、血管も一緒に取り除いていますので栄養が巡らなくなります。

栄養が届かなくなった歯の強度は10分の1まで落ちます。

長期間のほんのちょっとの噛む力や衝撃であっけなく壊れます。割れます。
歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院
神経を取った歯には強度がありません。

耐久力がありません。

たわむことができません。

歯の神経を取った歯は枯れ木と同じです。
歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院
枯れ木には栄養が行きません。

ちょっとの衝撃でポキッと折れてしまいます。

たわむことなく簡単に折れてしまいます。

痛いから歯の神経を取るという治療はメリットのように思えますが実は、その後のことは自己責任でお願いしますねということなのです。

「歯がしみる、歯が痛い」これは自分の体が自分自身に警告を与えてくれているんです。

早く何とかしてほしいと警告を体が教えてくれているんです。

もし神経を取ってしまうと「歯がしみる、痛む」などの警告を発しませんからからわかりません。

ですので手遅れになってしまうことがあるのです。

手遅れになると何が起こると思いますか?

歯が割れる

歯が折れる

歯が欠ける

と、いろいろなことが起こります。

神経を取った歯に強度や耐久力はありません。

神経がある歯のわずか10分の1程度ぐらいの強度、耐久力はかなくなりますので噛む力に耐えうる歯ではなくなっていくんです。

奥歯は女性でも100キロ、男性であれば200キロを超える噛む力がかかると報告されています。

特に寝ている時の歯軋りの破壊力はものすごいものがあります。
歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院

そんな力に耐えられるわけはありません。

虫歯になり歯を大きく削り歯の神経を安易にとってしまったがために歯を失ってしまう方は後を絶ちません。



歯の神経を取る治療の内容は?香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院




そして歯の周りの歯を支えている骨まで溶けてしまう。

この状態で「何とか歯を残したいんですけど」と言われても残念ながらもう手遅れ、早く歯を抜かなくてはいけないという事態にまでなってしまうんです。


神経のなくなった歯は近い将来
抜歯になってしまう確率が格段に上がります。


歯の神経を取る治療を受ける前に
まずはご相談下さい。

2021.10.25本当は怖い「銀歯」の被せ物

虫歯治療で銀歯を被せるのは先進国では日本人だけ|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。

通常、虫歯治療で歯を削った場合、削った部分に「かぶせ物」かまたは「詰め物」をして蓋をします。

虫歯治療で銀歯を被せるのは先進国では日本人だけ|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
その時にかぶせるものは、保険制度で認められている素材だけを使いますと必ず銀の詰め物になってしまいます。

「保険診療」は、ある一定の診療を行なったときの医師への報酬額が国によって決められており、患者さんはそれぞれ加入している保険(国民保険、社会保険など)から何割かの負担額を支払います。

このため保険診療なら、どこの歯医者さんに行っても同じ金額で同じ診療を受けることができます。

保険のおかげで気軽に医療を受けることができるという安心感もありますが、一方で、「国の基準をクリアした材料を使って、一定の技術を持った歯医者さんが、皆同じ高い志を持って医療に当たっているので、どこの歯医者さんに行っても同じ」という妄信があるのもまた事実です。

まず、ほとんどの患者さんは、保険の材料は国の基準をクリアしているから安心だと疑いもしません。
歯の保険治療に今も使われる「アマルガム」や「金銀パラジウム合金」、「ニッケルクロム合金」という金属材料には、身体に悪い影響を与えると言われる水銀や重金属が含まれています。

これらの金属材料は、戦後間もない物資の乏しい時代に、貧しい日本でも国が保険治療用に提供できる金属だったため、保険用として指定されました。

つまり、これらの材料が国の基準をクリアしていたのは、日本が貧しかったころにできた制度なのです。

戦後まもなく国が貧しかった当時の状況で、安全性と金属の原価をはかりにかけて採択された素材、それが今もなお使われている保険で認められている歯科の金属です。

今、治療後に多くの患者さまのお口の中に入っている「銀歯」の金属が、溶け出して体の中に入り込み、いろんな悪影響を及ぼしている、これが「金属アレルギー」です。


銀歯を入れる危険性をお伝えします。

①金属アレルギーを引き起こす
虫歯治療で銀歯を被せるのは先進国では日本人だけ|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

私たちのお口の中には目には見えませんが細菌が何百億と住んでいます。
銀歯は日々熱いもの、冷たいもの、そして咬合力を受けるなどの、過酷な環境に置かれています。
銀歯は劣化しやすく、口の中に入れてしばらくすると腐蝕を始めます。
つまり錆びるのです。

銀歯の表面から金属がイオン化されて溶け出すことで、体の中の蛋白質とくっつき、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。

金属アレルギーはお口の中の異常だけに限らず、全身への異常を引き起こす可能性があります。
背中に湿疹ができたり、手が赤くただれたり、全身にぶつぶつができたりといったこさまざまな症状が報告されています。

銀歯はお口の中に入り即、異常が起こるというものではなく数年してから全身に異変がが起きてくることがあり、原因不明の皮膚病だと思われることがあります。溶けだした金属がコップいっぱいになった時が発症です。一度発症してしまうと次々と症状が出てしまいます。


②銀歯を被せた歯がまた虫歯を再発する


虫歯治療で銀歯を被せるのは先進国では日本人だけ|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

銀歯と歯は歯科用の接着材でペタンとくっつけています。
しかし、正確にいうとぴったりとくっついているわけではありません。
封鎖性が非常に弱いため隙間があるのです。


銀歯を入れる際に歯との隙間を接着材で埋め、
くっつけているだけ、です。

隙間があるので隙間からは細菌は侵入し放題です。
お口の中には目に見えない何百億の細菌が存在します。
侵入し放題の虫歯菌により、せっかく治療した歯の中に虫歯が再発します。
銀歯のセメントも劣化してくるので、古い銀歯の中で、元々の歯が真っ黒になっていたといったこともよくあります。


③歯周病が進行しやすくなる
虫歯治療で銀歯を被せるのは先進国では日本人だけ|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

銀歯の表面は傷がつきやすく、小さい傷に口の中の歯周病菌がくっつきやすくなります。
銀歯と歯茎の境目には歯周病菌他たくさんの菌がたまりやすい状態であり
銀歯を入れると歯周病の進行し悪化しやすくなります。


吉本歯科医院では、かぶせ物、あるいは詰め物をしなくてはならない場合、金属アレルギーを引き起こす可能性のある素材「アマルガ」「金属パラジウム合金」「ニッケルクロム合金」は一切使用いたしません。

吉本歯科医院では、次の5つの点を考慮し、患者さまに「かぶせ物」「詰め物」の種類をお選びいただいております。

(1)接着、細菌の侵入度合い
(2)将来的な色の変化
(3)形態変化(強度)
(4)見た目の美しさ自然さ
(5)金属アレルギー



多くの方が「知らなかった」からお口の中に銀歯を被せる治療を
お受けになられています。



歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。




2021.10.22インプラントした歯の周りが炎症を起こしてグラグラしている

インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。



インプラント治療をお受けになっている方で治療が終われば、もう終了!
と思っていらっしゃる方は意外にも多いです。


吉本歯科医院に過去に他医院でインプラント治療を受けられ
インプラント周囲の歯茎が腫れたり
インプラントがグラグラしてきた
とお困りで受診される方とお話をさせて頂くと
「治療が終わったら仕事が忙しかったので
歯科医院に行ってない」という方がとても多いことがわかってきました。

 

インプラント治療がいったん終了すれば、それでもう大丈夫。

 
自宅でそれなりに歯ブラシをしていれば問題はないと思われてしまっていたことに問題があります。



インプラントはご自分の歯と同じく死ぬまでメインテナンスをする必要があります。




インプラントトラブルの8割は2年以内に起こっているのです。



吉本歯科医院ではインプラント治療を行なった患者さんには終了後すぐは1ケ月ごとに経過を診させて頂いております。

その後、半年、1年、2年目3年目と、レントゲンで骨の状態を確認しながら態が安定するのを確認しています。



特に症状が無くてもです。 


状態が悪くなっていたとしても、インプラントはご自身の歯のように痛いや凍みるなどのように自覚症状として警告を発してくれません 



インプラントはただの「ネジ」だから、です。
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

ただのネジなので

痛くも

かゆくも

しみることもないのです。

だから、怖いのです。

 


周囲の歯ぐきや隣の歯にまで影響が及んではじめて患者さんは自覚症状として気づくことができます。

インプラントは完成したら、終わりではありません。



歯と同じく、あなたが死ぬまでそのインプラントを使い続けるまで定期的なプロによるメインテナンスが必要なのです。

歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。




2021.10.21歯が伸びてきて噛むと当たるので削ってもらってもまたすぐ当たるようになる原因

前歯が出てくるのを削ってもらってもまたすぐ出てくる原因|香川県高松市の咬み合わせ専門の吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


歯が伸びてきてように感じる
歯茎が下がってきたように感じる
前歯が前に飛び出てきて口を閉じれなくなってきた


このようなお悩みを抱えてお越し下さる患者さんは
多くいらっしゃいます。


ある方は
前歯の咬み合わせがどんどん崩れてきたように感じ
前歯が噛むと当たって口が閉じれないので
歯医者さんに行ったら
「じゃあ前歯を少し削りましょう」ということになったそうでうす。


しかし
3ケ月もすると
また同じように歯が当たり始め口が閉じれない。


そこでまた受診すると
「ではもう少し歯を削りましょう」
ということを
何度か繰り返してこられたそうです。


加速度的に歯並びが崩れてこられ
だんだん怖くなり
ご遠方より吉本歯科医院にお越しになられた患者様です。


根本原因は
奥歯が倒れどんどん前歯を押し出していること
原因でした。

歯が伸びてきた歯茎が下がってきた原因|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

根本原因がお口の中に残ったまま
いくら前歯を削ったとしても
押し出す力は止まりません。



この方は
削らなくてもいい歯を
繰り返し繰り返し削り続けてこられており
歯は半分以上なくなっています。



歯を大きく削っているので
歯の神経に近くなり
ぬるいお湯を飲んでも
しみて痛いという状態です。



歯は一生動き続けます。



根本原因である
奥歯から押し出す力を喰い止め
さらに
歯がこれ以上前に飛び出していかないように
噛み合わせを安定させるマウスピースをするといった
治療をご提案させて頂きました。



歯が伸びてきた気がする
歯茎が痩せてきた気がする
咬み合わせが崩れ前歯が飛び出して唇に当たってしまう


このようなお悩みは
歯を削ってしまう前に
ご相談下さい。




一度削った歯は元には戻りません。



2021.10.19タバコがインプラント治療に与える影響

インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。

インプラント治療をご希望で来院される方の中で
タバコをやめられないという方がいらっしゃいます。


タバコを吸っていても
インプラント治療を受けていいという歯医者さんで
治療をお受けになられたという患者さんが
来院されました。


2年後、インプラント周囲炎を引き起こし
どうにかならないか?というご相談です。


インプラント治療をお受けになられる方は
タバコをやめて頂く事が必要です。


喫煙がインプラント治療にどんな影響を与えるのでしょうか?

インプラント治療後の大きなリスクとして、
タバコを吸っている方は
インプラント周囲炎を引き起こす可能性が指摘されています。

インプラント周囲炎とは、インプラントの周りの組織が炎症を起こすことで骨が溶け
最悪の場合インプラントが抜け落ちてしまう病気のことです。
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
インプラントが抜け落ちてしまうリスクは喫煙者の方が非喫煙者より2倍ほど高いと
言われています。


その原因の多くが喫煙によるインプラント周囲炎です。


タバコを吸っている方は
血流が悪くなります。

タバコを吸うことにより唾液も少なくなり
インプラント周囲炎を引き起こす細菌を抑制しにくくなあります。


インプラント治療にとって最も問題なのが
喫煙による血管の収縮です。

血管が細くなると栄養が歯肉や骨にしっかりと届かず、歯肉が酸欠状態になってしまいます。
インプラントは骨や歯肉に支えられることで機能しますが
血流が悪い事によりインプラントと骨がくっつかない場合があります。



少しくらい大丈夫だろう
とおっしゃられている方の多くが
インプラント周囲炎によりせっかく入れたインプラントを外さなくてはいけない
という最悪の状況に陥っています。





インプラントが故障したりトラブルがあった場合には
インプラントを埋入している骨ごとごっそり
削り取らなくてはいけない
という大きなリスクがあります。

インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院




タバコを吸っているが
インプラント治療をご希望の方はまずはご相談下さい。


しっかりご説明させて頂き
手順を踏んで喫煙をし、成功するインプラント治療へ。


ご自分のお身体のことを
「それくらい大丈夫だろう」という安易な考えに
まかせていては
将来大変なことになってしまいます。

2021.10.18インプラント治療の前に知っておくこと

インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


インプラント治療を受ける前に患者さんが知っておくべき事項があります。
知っておくだけで、あなたの将来起こるであろうトラブルから守られます。
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院


5年前に他医院でインプラントをした患者さんがお越しになられました。

インプラントを入れた部分の被せモノが外れて困ってしまったとのことでした。
インプラントを入れた部分の歯茎は真っ赤に腫れています。

咬むと顎が痛い。
頭痛がひどい。


こんな状態になってしまって、「なんとかして欲しい」というご相談です。
このようなご相談は日常的によくあるご相談です。

インプラント治療をされた医院さんへまずはご相談下さいと申し上げました。

しかし、残念ながら、コミュニケーションギャップや、治療への不安などから元の医院さんにご相談に行きたくない、という方はとても多いのです。

本来は、インプラント治療をされた先生に、修理、メインテナンスをお願いするのが一番なのです。その理由はあとでお話します。

では、せめて、インプラントをされた医院さんへ上記ののつだけでも教えてもらえるように確認して下さい、と患者さんにお願いしました。


患者さんが、インプラントをされた医院さんへ相談へ行くと、こう言われました。
「5年前のカルテですので、もうありません。」
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
確かにカルテは
5年間保存が法律で義務づけられています。
なので、5年すぎたカルテは廃棄したとしても
法律には反していません。


しかし、インプラントは5年、10年、15年、20年と
その後の患者さんの寿命が続く限り、お口の中に入っているものです。

インプラントは本来、治療後何かトラブルがあった場合には、インプラントをされた先生に一貫して修理、メインテナンスをお願いするのが一番なのです。



また、こんな状況になってしまう前に、どうぞ知っておいて頂きたいのです。
そして、正しい知識を得てください。
ある患者さんは3年前に他医院で下顎部分にインプラント治療をされました。

しかし、最近になってインプラントを埋入した部分が腫れて痛みが出るようになりました。

レントゲン写真を撮影し、詳しく骨の状態を拝見するとインプラントを埋入した周囲の骨が溶けてしまっていました。
バイ菌が入り込み炎症を起こしています。

インプラントはただのネジです。
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
元々の自分の歯ではありません。

元々の歯のように抵抗力も自己防御機能である免疫もありません。

様子をみていれば落ち着く、良くなるということはまったくありません。

異物なのです。

インプラントを埋入し、被せ物の歯が入ればそれで「完成!」と思っておられる方はとても多いです。

特にトラブルを起こし、「どうにもならない状態」で当院に駆け込んでこられる方も少なくは、ありません。

今回の患者さんのインプラントトラブルは

メインテナンスを怠ったためにバイ菌が繁殖し、インプラント周辺の骨が大きく溶けてきたことによるものです。

最近、インプラント治療による事故がマスコミに取り上げられています。

そのトラブルは
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
などです。

そして
インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

などです。

問題が起こっているには必ず原因があります。
では、インプラントが故障したり、トラブルがあったりした場合に
「はずせばいいではないか?」
「もう一度やり治せば良いではないか?」

と単純に思っておられる方も非常に多いのです。


しかし
そう単純なものではありません。


インプラントが故障したりトラブルがあった場合には
インプラントを埋入している骨ごとごっそり
削り取らなくてはいけない
という大きなリスクがあります。

インプラント治療で失敗しないために|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

2021.10.14歯の治療の成功を決めるのは「咬み合わせ」

歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


歯の治療で最も重要なのは、咬み合わせです。

噛み合わせとは、上の歯と下の歯の当たり方や当たり具合ではありません。
多くの方は
歯並び=咬み合わせ
と思われていますがそうではありません。

普通、「良い噛み合わせにする」と言うと、
ほとんどの方が「まあ、矯正治療かな」「歯並びかな」って思われています。



または前歯がまっすぐ、
上と下の歯が綺麗に並んで、そんなイメージをされるかもしれません。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院

吉本歯科医院では、
いわゆる「見た目が良い歯並び」ではなく、
「本当 に良い噛み合わせとは何なのか?」という事を全身のバランスという視点で考 えており、
開業以来「お口のこと」でお悩みの患者さまの治療にあたっております。


歯科の治療で最も重要なのは「噛み合わせである」、と
私、吉本彰夫は開業以来患者さまにお伝えしております。


それは、虫歯治療であれ、顎関節症の治療であれ、
歯を美しく見せる審美歯科治療であれ、
インプラント治療であれ原理原則は同じです。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院
しかしこの
「噛み合わせということが、最も歯の治療に大事だ」ということに全く気がついていない、
そして噛み合わせを全く無視し、歯科治療の際に安易に歯を削ったり、磨り減りやすい材料で詰めたり、・・・・ということが日本中の歯科医院では普通に行なわれています。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院


では、噛み合わせが悪いとどんな症状が出てくるのか? 
これは本当に、いろいろな事が現れます。


■頭痛がする(頭が重い)
■肩がこる
■顎が痛い
■腰がおかしい
■口が開かない
■寝た気がしない
■首が重い、痛い
■腕がしびれる

itamino.jpg
など
本当にいろんな現象が出てきます。


噛み合わせと全身との因果関係を簡単にお話しますね。

噛み合わせがズレてくるとまず、
顎の関節がズレてきます。

歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院


正確に申しますと、
下顎(下あご)の関節が
ズレてきます


下あごは人間の姿勢バランスや
平衡感覚を司る重要な器官です。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院

下あごの関節がズレると
頭を支えている首がズレます。

歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院
首がズレると
首を支えている背骨がズレます。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院

背骨がズレますと、
繋がっている肩などの諸関節が曲がってきます。

それに伴って腰椎がズレ、
骨盤がズレ、
股関節がズレてきます。


背骨の中には大事な神経が通っておりますので、
神経系の異常が発生し、当然、ホルモン系統の異常が発生します。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院

人としての生態系のバランスが全てズレてしまう
こういう話です。



ちょっと考えて頂ければ体は全て「繋がっている」ので、当たり前のことですが、残念ながら現代人は人間の体を細分化して考えてしまう思考があまりにも強く、人間としての体全体として考える、ということが苦手です。


このように考えますと、全てのことは一連の流れとして繋がっておりますので、お痛みが出ている、または症状として明らかに目に見えている部分だけを対症療法的に治療したとしても、意味がない、あるいは、将来かならず同じ問題に直面する、ということをお伝えしたいのです。


例えば、吉本歯科医院には全国から数多くのメール相談を頂くのですが、そのご相談のほとんどが実は「噛み合わせの悪さが原因だった」という場合が本当に多いんですね。


まさか、ご自分の症状が「噛み合わせの悪さ」が原因だなんて夢にも思っていないのでお伝えすると、患者さまはまずはビックリされます。

しかし、その因果関係をご自身の顎の骨から全体を撮影したレントゲン写真や、ご自身の歯型を見ながらご説明させて頂きますと、ほとんどの方が「なるほど~そうだったんですね!!」と納得して下さいます。



前歯が折れた
虫歯ができやすい
歯がグラグラする
顎が痛い
顔がゆがんできた



いろいろな症状がありますが、
その全ての大きな原因にこの噛み合わせのバランスの悪さがあります。

例えば、なぜ「虫歯ができやすい」ことと「噛み合わせ(咬み合わせ)の悪さ」が関係するのかと申しますと、噛み合わせ(咬み合わせ)が悪い、つまり歯が正常に並んでいないので、その歯並びの悪い部分には当然虫歯菌が溜まりやすく、いつもバイキンが住み着いている状態になっています。

ですので、噛み合わせ(かみ合わせ)が悪い方のお口の中は虫歯でいっぱい、
ということがよくあります。

歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院
また、
前歯が折れた、ということと噛み合わせの悪さとの関係は、前歯が折れた、ということは、折れる前からもう既に折れやすい状態だった、ということが言えます。
歯科治療成功の鍵は噛み合わせ|咬み合わせ専門歯科 吉本歯科医院

歯は28本が正常に並んで始めてバランスを保っています。

その中でどこかの噛み合わせのバランスが崩れると、前歯が本来耐えうる噛む力以上の負荷がかかって噛んでいることになります。



ですので、日々の咬む力で少しずつ、前歯は折れやすい状態になっていっており、少しの衝撃や少しの咬む力である日突然折れてしまいます。正常な歯並びであれば前歯はそうそう簡単に折れることはありません。

全ての治療において、吉本歯科医院では「噛み合わせバランスが歯科の治療には最も大切である」と考えています。







まずはお気軽にご相談下さい。
香川県 高松市 無料メール相談

専門が変われば診断が変わります。





2021.10.14歯の治療後の被せ物・詰め物の選び方

虫歯治療後の被せ物や詰め物の選び方(自費・保険)|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。



虫歯になり、歯科医院で治療する際に、通常、虫歯部分を削ってその削った部分にふたをするためにかぶせ物します。


その時に
どんな素材を選べばいいのか?
というご相談は大変多く頂きます。



歯の被せ物の素材について、
ちゃんとした知識を持ち、
自分が行なう治療に対して最良の材質を選ぶことができる歯科医師は、意外に少ない、
ということもご理解いただければと思います。

歯科医師自身が、自分が行う治療に使う材質のことを良く理解しているということは重要なポイントです。


例えば、
歯を削った部分に詰める詰め物ひとつにしても、
その材料は、どういう材質でできているのか、
口の中に入れ続けることで将来どのような変化が起こりうるのか、
また入れる材料同士の相性はどうなのか?
レジン(歯に入れる詰め物の材料)とは一体どういう材質でできているのか?
虫歯治療後の被せ物や詰め物の選び方(自費・保険)|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院

各メーカーによって中身も違う、相性も違う。
メーカーによっては非常に価格の安価なレジンもあります。

しかし、安価には安価な理由が必ずあります。



その歯科医院で使用している歯科材料がどんなものなのか。
患者さまにはその事実はまったくわかることはありません。

将来、お口の中に異変を感じた時、その理由は明らかになります。

虫歯治療後の被せ物や詰め物の選び方(自費・保険)|香川県高松市の咬み合わせ専門 吉本歯科医院


その事実をはたして治療を行っている歯科医師がきちんと理解して使っているのか?


例えば、最新の審美歯科治療材料である、ジルコニアは、各社メーカーにより特性も違えばそのジルコニアの上に盛り上げるセラミックの相性にも大きな差が出てまいります。


どこの歯の治療にジルコニアを用いていいのか、どのような設計であれば長期の安定が得ることができるのか、それが分かっていなければ破折などのトラブルが起こります。

大学では教えてくれない事実は歯科業界にはたくさんあります。

歯科業界に限らず、どんな職業でも同じだと思いますが、貪欲に学び続ける姿勢がないのであればその職業のプロと言ってはいけないのです。

今、なぜこんなに金属アレルギーの患者さまが多くなってきたのか?

それはもちろん保険診療の弊害もありますが、歯科医師自身が患者さまのお口の中に入れる材料についてきちんとした知識を持ち、取り扱い方を知らなかった、また、知ろうとしなかった、という点に問題があるのではないかと思います。


正しく知れば、その取り扱い方にも慎重になりますし、きちんと患者さまに説明して差しあげることもできます。


吉本歯科医院で行なう治療は、すべて院長吉本彰夫の診断に基づき患者さまのお口の中に入れる歯科材料を決定しております。



歯科技術だけでなく、歯科材料の研究はものすごいスピードで進化しております。


「昔、習った」ではなく、歯科医師は常に「学び続ける」という姿勢が最も大事です。

今日、最高だと思ったことが明日にはもう古い技術だったりするのが医療の世界です。
また逆に、新しいことだけが決して良いわけでもありません。

そのためにも、常に最新の情報、知識を学ばなくてはならないのです。

院長、吉本彰夫は日本歯科理工学会( http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsdmd/)のDental Materials Senior Adviser指導医として常にもっとも新しい知識を学び続けております。

※日本歯科理工学会とは、最先端の歯科材料や器材の研究を行なっている学会です。

最善の材質で、そのかぶせ物をかぶせる際に、さらに吉本歯科医院では特殊な接着技術を用いております。

この接着技術は吉本歯科医院のあらゆる治療に使われております。

正しい歯科材料を選択し、きちんとした接着技術を行なうことができる、これこそ、他医院では決して治らない症例に対しても良い結果を出していけている自信です。


吉本歯科医院で治療をお受けになった患者さまが、
「なぜこんなにちゃんと治っていくのか」
「再発しないのか?」
と驚かれる理由は虫歯治療ひとつとってもこんな秘密があります。


これからはご自身のお体や歯はご自身できちんとお守りいただける時代がやってまいりました。
そのために「知らなかった」ではあまりにも悲しすぎます。


・何度も同じ部分が虫歯になる
・何度も同じ部分の被せモノが故障する、はずれる
・銀の被せ物をした部分が被れてきた
・歯をできるだけ削りたくない
・痛みのない治療して欲しい


このようなお悩みの方はまずはご相談下さい。




まずはお気軽にご相談下さい。
香川県 高松市 無料メール相談

専門が変われば診断が変わります。



2021.10.12磁石 マグネットで固定する入れ歯とインプラント

磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。


歯周病などで多くの歯が抜歯になった場合、抜歯後の治療の選択肢は

①入れ歯
②インプラント
③ブリッジ
④なにもしない
があります。


インプラントやブリッジは固定式です。
しかし、入れ歯装置はご自分で取り外すことができる方式のため
入れ歯によっては、毎日の生活の中で口の中で入れ歯がガタついて擦れて痛かったり
人前で入れ歯が外れそうになったりなど、お悩みが多くなってしまいます。


入れ歯のガタつきや緩んで外れやすくなる、痛くなるといったお悩みを解消する
磁石を使用する磁石式の入れ歯とインプラントについて長所、短所をお話します。



1.入れ歯の種類と特徴(部分入れ歯/総入れ歯)
入れ歯は歯が残っているかどうかで、
部分入れ歯か総入れ歯にわけることができます。

1-1.部分入れ歯


歯が残っている場合の入れ歯です。一般的な保険診療の入れ歯の場合、残された歯に針金のような金具をかけて外れにくい様にします。
この金具は歯のくびれに引っかかる様な形をしており、くびれに食い込む感じで安定を図る様になっています。
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

1-2.総入れ歯
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

総入れ歯は、歯が全て無くなった方の場合の入れ歯装置になります。

歯に金具を欠けることが出来ないので、入れ歯は、歯茎に対して吸盤のように吸い付くようにして安定を図る様な構造になっています。歯茎の上にポンと乗せて使うものです。


歯茎に吸い付く面積が広ければ広いほどより安定します。
そのため、総入れ歯の装置は比較的大きめになります。


しかし多くの方は歯を失ってしまっている時点で、歯を支えているアゴの骨も
非常にやせて薄くなってしまっている場合があります。


土台となる骨がやせ細っていると、入れ歯装置をしっかりと安定させることが出来なくなります。
入れ歯を何度調節しても合わなくなるという場合は、実は入れ歯装置ではなくご自身の
顎の骨が痩せて変形していくから、ということがほとんどです。



2.磁石(マグネット)で固定する入れ歯とは
磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

今までマグネット入れ歯はすべて自由診療でした。
お口の状態によっては
2021年9月から保険で治療できるようになりました。

従来型の保険診療の部分入れ歯の装置は
針金を歯にひっかけて安定させるような構造になっています。
磁石式の入れ歯は
この針金のかわりに、歯の根っこに磁石に良く付く金属を、入れ歯の中に磁石を組み込んで入れ歯の安定を図るような構造です。
これを磁石方式の入れ歯、マグネット義歯、マグネットデンチャー、磁性アタッチメント義歯といいます。


この磁石式の入れ歯ができるのは
歯の根(歯根)が残っている方の場合です。

歯の根に磁石にくっつく性質のある金属(磁性金属といいます)の板を付けます。
入れ歯側に磁石を組み込みます。
歯根につけた金属と入れ歯の磁石がくっつくことにより、安定を図る構造です。

入れ歯のズレを安定させたり、針金の見た目を解決するのが目的です。
強く噛みすぎると入れ歯が壊れたり歯根が折れたりします。
壊れにくくするために金属による補強が入れ歯の内部に必要です。

今まですべて自由診療でした。
お口の状態によっては
2021年9月から保険で治療できるようになりました。




3.インプラントに磁石(マグネット)やゴム製クリップを埋め込み固定してしまう固定式入れ歯

磁石で固定する入れ歯とインプラントの長所と短所

全ての歯を失った方の場合の入れ歯は総入れ歯です。

総入れ歯は、歯茎に吸い付くような形態で装置を安定させるものです。
通常の磁石(マグネット)義歯の場合は、歯が少なくとも1本以上残っていなければ適応出来ません。

通常、総入れ歯は歯がないので磁石で安定させることができません。
そこで、インプラントを埋め込みインプラントに磁石を組み込むことで、磁石で安定を図ることが出来る様にした総入れ歯があります。

それが固定式入れ歯、マグネネットインプラント義歯、インプラントオーバーデンチャー、マグネットインプラントなどと呼ばれるものです。

この治療はインプラントを2本だけ顎の骨に埋め込みます。
埋め込んだインプラントに磁性金属を組み込みます。
入れ歯側に磁石を装着し、インプラントと入れ歯が磁石の作用でくっつく様にしているものです。




合わない入れ歯で何年も我慢している
歯が多く抜けてしまい長年悩んでいる
歯周病で多くの歯を抜かないといけない
という方は
まずはご相談下さい。





まずはお気軽にご相談下さい。
香川県 高松市 無料メール相談

専門が変われば診断が変わります。



2021.10.11磁石で固定する入れ歯(磁性アタッチメント デンチャー)

磁石方式の入れ歯(磁石アタッチメントデンチャー)なら香川県高松市の吉本歯科医院
香川県高松市の噛み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院の吉本彰夫です。

入れ歯が外れて困る。
入れ歯の針金が見えるのが嫌。
入れ歯が動いたり外れたりして嫌。

という方に外れない磁石やクリップで固定する入れ歯(磁性アタッチメントデンチャー)についてお話しますね。
お口の状態によっては保険が2021年9月から適用できるようになりました。
ご相談ください。

磁石方式の入れ歯とは
残っているご自身の歯に
磁石と相性のいい磁性金属キーパーを
入れ歯側に超小型歯科用磁石を取り付けて
磁力によりガタツキのない
ぴったりフィットした入れ歯を作成する入れ歯のことです。


この磁石方式の入れ歯は構造上
歯の根が残っている方が行える治療です。
磁石方式の入れ歯(磁石アタッチメントデンチャー)なら香川県高松市の吉本歯科医院

歯の根が残っていない方は
インプラントを2本だけ埋入することで
磁石式の入れ歯を作ることができます。


歯の根がない方で固定式・マグネット(磁石)式の入れ歯なら
固定式入れ歯をおすすめします。
さらに進化したゴム製のクリップ式もあります。


磁性アタッチメントデンチャーの長所と短所


長所
クラスプ(針金)を使用しないので、見た目が良い
磁石で固定しているので外れずガタつきが少なく、違和感が少ない
クラスプ(針金)を使用する入れ歯よりも安定感があり、かみ心地が比較的良い
磁石の力で自然に固定されるので、着脱が簡単で使いやすい


短所
磁石方式入れ歯(アタッチメントデンチャー)は噛む力が比較的弱いため、土台になる歯の本数が少ない場合には噛み過ぎると歯が折れてしまうことがある
歯の根が残っていない方には適用できない
保険適用もあるが保険適用外になる場合、治療費が高額になる
MRI検査を受ける際には、歯科医院での事前の処置が必要になる
磁気アレルギーの方は治療ができない
無理な力が加わると入れ歯が壊れたり、歯根が折れたりする
定期的にメインテナンスが必要になる

hazurenaisouchiga.jpg

入れ歯をお使いの方のお悩みで
とても多いのが

人前で入れ歯が外れてしまう
ということがあります。


口の中で入れ歯装置が動いて痛かったり
入れ歯の針金が笑うと見えてしまったり
入れ歯のお悩みは尽きません。




外れやすい入れ歯で長年お悩みの方はまずは
ご相談下さい。





まずはお気軽にご相談下さい。
香川県 高松市 無料メール相談

専門が変われば診断が変わります。



日本補綴歯科学会専門医 香川県 高松市 吉本歯科医院

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!