吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

2017.06.03【インプラント治療を終了された澤田真信様】

sawadasama.jpg


【患者さんの声は「実際に治療を受けた人の感想を知りたい」という患者さんの
声から生まれました。

ご登場頂いた患者さんはどの方も快く私どものインタビューを引き受けて下さ
った方ばかりです。

治療中はご苦労をされた方、食事ができずにお困りになった方、いろいろな方
がいらっしゃいます。

いいことばかりではありません。

いいことも、悪いことも、両方知って頂くことが大事なんだと私達は考えて掲
載していました.

ホールページでの医療広告ガイドラインが変更となり,患者さんの声の掲載を
削除しました.

個々の患者の状態等により当然にその感想は異なるものであることから,
「患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談」が広告とし
て取り扱われることになりました.

院内掲示、院内で配布するパンフレット等は今まで通り,広告ではなく情報提
供や広報と解されることから医院にて「患者さんの声」はご覧くださいね】

2017.06.02まんがを読んでしまう習慣はやめられません。。。。

pride.jpg
漫画好きなんです。
本も大好きでたくさん読むのですが
漫画は特別スキ。



お風呂の中に持ち込んで
夜子供が寝た後に小さい電気をつけて一冊づつ
読むのがたまらない。



読む漫画がなくならないように
こまめに次に読む漫画を用意し
楽しみが途絶えないように
しています。


そして
あんまりたまると
BOOKOFFへ!
そしてまた新しい全巻をゲットです。



今週は
一条ゆかり先生の(先生と呼ばせて頂こう)
プライド全12巻。


深いわあ・・・
わかるわあ・・・
痛いわあ・・・
と、突っ込み入れながら
全巻読みました。



主役級で登場する
萌ちゃんって女の子がいるんですが
その萌ちゃんの嫉妬心や
妬みや
お腹の中のドロドロや
その愛情飢餓感に
引きずり込まれる人達の
リアルな表現がすごい。

ペンでここまで
描いちゃうなんて
天才ですね、漫画家の先生は。



12巻読破したい方は
おかししますので
ぜひどうぞ♪




今夜から
「あすなろ白書」です。懐かしい。
asunaro.jpg
宇宙兄弟も同時進行で
読んでます(^^)
utyuu.jpg




で、本題は
吉本歯科医院のニュースレターvol56が仕上がりました。
本日より
患者の皆様に発送させて頂いております。
IMG_4288.JPG
今回は
「入れ歯になっても噛める人
入れ歯では噛めない人」
です。



あまりにも多いお悩み相談だったひとつ「なんで入れ歯って合わなくなるの?」
にお答えする内容で
院長がお話しています。


「入れ歯なんて私には関係ない!」
というお若いあなた様にぜひ
お読み頂きたいんです。



そして
知ってほしい。
先に、
知って頂きたい。



知って頂くことで
歯を失わずに済みます。


知って頂くことで
入れ歯で
「こんな苦しいなんて」という状態に
ならなくて済みます。



どうぞお手元に届きましたら
封を開けていただき目を通して下さいね。
IMG_4289.JPG
写真を入れて
わかりやすくお話しています。


IMG_4291.JPG
私たちの医院に新しくきてくれた
田中紗里友先生の
はじめましてコラムもあります。
IMG_4292.JPG
吉本歯科医院の人気者カウンセラー森下はるみの
コラムもあります。



ぜひご覧くださいね。




6月母性型勉強会
日時:2017年6月21(水)18時30分~21時
会場:高松国際ホテルにて
会費:3,000円(夕食費込み)
info@8181118.com
お申込はこちらからお願い致します。






歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松

メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。




2017.06.02まんがを読んでしまう習慣はやめられません。。。。

pride.jpg
私、漫画大好きなんです。
本も大好きでたくさん読むのですが
漫画は特別スキ。



お風呂の中に持ち込んで
夜子供が寝た後に小さい電気をつけて一冊づつ
読むのがたまらない。



読む漫画がなくならないように
こまめに次に読む漫画を用意し
楽しみが途絶えないように
しています。


そして
あんまりたまると
BOOKOFFへ!
そしてまた新しい全巻をゲットです。



今週は
一条ゆかり先生の(先生と呼ばせて頂こう)
プライド全12巻。


深いわあ・・・
わかるわあ・・・
痛いわあ・・・
と、突っ込み入れながら
全巻読みました。



主役級で登場する
萌ちゃんって女の子がいるんですが
その萌ちゃんの嫉妬心や
妬みや
お腹の中のドロドロや
その愛情飢餓感に
引きずり込まれる人達の
リアルな表現がすごい。

ペンでここまで
描いちゃうなんて
天才ですね、漫画家の先生は。



12巻読破したい方は
おかししますので
ぜひどうぞ♪




今夜から
「あすなろ白書」です。懐かしい。
asunaro.jpg
宇宙兄弟も同時進行で
読んでます(^^)
utyuu.jpg



で、本題は
吉本歯科医院のニュースレターvol56が仕上がりました。
本日より
患者の皆様に発送させて頂いております。
IMG_4288.JPG
今回は
「入れ歯になっても噛める人
入れ歯では噛めない人」
です。



あまりにも多いお悩み相談だったひとつ「なんで入れ歯って合わなくなるの?」
にお答えする内容で
院長がお話しています。


「入れ歯なんて私には関係ない!」
というお若いあなた様にぜひ
お読み頂きたいんです。



そして
知ってほしい。
先に、
知って頂きたい。



知って頂くことで
歯を失わずに済みます。


知って頂くことで
入れ歯で
「こんな苦しいなんて」という状態に
ならなくて済みます。



どうぞお手元に届きましたら
封を開けていただき目を通して下さいね。
IMG_4289.JPG
写真を入れて
わかりやすくお話しています。


IMG_4291.JPG
私たちの医院に新しくきてくれた
田中紗里友先生の
はじめましてコラムもあります。
IMG_4292.JPG
吉本歯科医院の人気者カウンセラー森下はるみの
コラムもあります。



ぜひご覧くださいね。

2017.05.11主役は誰ですか?と言われ....ハッとした私です(^^:)

香川県高松市のかみあわせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です.
bara.JPG

bara2.JPG
大好きな患者さんより素敵なお花を頂きました.
なんとご自宅のお庭で咲かせているお花なんです!




こんなお花達をお庭で毎年咲かせているなんて
どんな可憐な暮らしぶりですかーーーっ
いいオンナですな,間違いない!


さて,当院のカウンセラー森下の
ブログ記事を読みました.


ハッとさせられたんです私.


こうやって時々私達に
大事なことを気がつかせてくれる存在が
当院のカウンセラー森下なんです.


前世はまちがいなく
師匠だったにちがいない,と確信しております(笑)

2017.05.01田中紗里友先生をご紹介します

香川県高松市のかみあわせ専門歯科医院
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。



4月より新しく勤務してくれている先生をご紹介します。

徳島弁で優しく共感してくれる
田中紗友里(さゆり)先生です。
sayuridr2.jpg
とってもチャーミングでとにかく優しい田中先生。

「こんな先生がいるんだ~」とスタッフに驚かれている田中先生です。
4月から勤務してくれていますが、もうすっかり人気者です。


おっとり優しい語り口調だけれども
痛くない麻酔をスピーディに行い
歯科処置は正確かつ高度!

常にノートにメモしながら
院長の話すことをどんどん吸収していきます。


ともに働くスタッフへの気配りも忘れない
素敵な女性をつかまえてしまいました(笑)
sayuridr.jpg
さすが、歯医者さん!
笑った時の歯茎まで美しいです(笑)




田中紗友里(さゆり)先生です。
これから皆様にお目にかかりますので
どうぞ院長スタッフ同様、お声かけくださいますよう
お願いいたします。



田中紗友里先生よりメッセージ


はじめまして!

4月から吉本歯科医院にて働くことになりました田中紗友里です。

徳島生まれ徳島育ちで3月に夫の転勤のため高松に引っ越して来ました。

人生初の県外生活でワクワクして引っ越したばかりの時は車や自転車で探検していました。

高松は住みやすくてとても素敵な街です。

せっかく香川県に越してきたのだから...ということで週末はうどん屋さん巡りをしています。

また皆さんがおススメのお店があれば教えて下さいね。


大学と実家が近かったこともあり、大学6年間ずっと実家暮らしをしていました。

驚かれるかもしれませんが、ほとんど料理をしたこともないまま結婚し

包丁を使うときは猫の手で!!という基本的なことすら頭から抜け落ちているような状況でした。



研修医になったばかりで仕事も家事も慣れないことだらけで料理本とにらめっこしながら格闘する日々でした。


蓋を閉めて蒸さなくてはならないのに気になって何度も開けてしまったり、

料理本の「所要時間○分」ってウソやん!と泣き言を言ってみたり...。

何でもおいしいよ!と笑って食べてくれた夫には感謝です。


結婚して今年で四年目になりますが、今でも行き詰まった時にはすぐにGoogle先生に聞いています。


〈検索ワード例〉

ごぼう 断面赤い 大丈夫?

・豆腐 消費期限 いつまで?  etc...


最近の失敗は夫のおしゃれ着シャツを高温アイロンでテカらせてしまったことでしょうか。

急いで先生に聞いて何とか元通りに修復できて事なきを得ました。


慣れないうちは毎日が戦いで忙しい日々でしたが、振り返ってみると大変だったなあというよりも楽しかったと思えることが多いです。


新しいことを学んで技術を身に着けるというのは楽しいもので、

目に見えてできることが増えていくのはこんなにも嬉しいことなんだ!

と改めて気づくことができました。


この験は仕事にも大きく通じるものがあると思います。


吉本歯科医院に就職して、今までに見たことのない器具・薬品そして技術にとても刺激を受けました。

虫歯治療一つにおいても院長のこだわりと信念があって、一つ一つの手順に理由と意味があると知りました。


「奥歯が痛い、しみる」という主訴で来院された患者さんがいらっしゃった時に、その1本の虫歯を削って詰める、被せを作っておしまいです、という治療ではなく、口腔内全体に目を向けてなぜここに虫歯ができるに至ったのか、今口腔内はどのような状態なのか、今後どうなっていく可能性があるのかを熱心に説明されている院長を見て感銘を受けました。


医療に携わる人間のあるべき姿について考えなおす機会になりました。


「初心忘れるべからず」


この言葉を胸に常に向上心と探究心を持った人間でありたいです。

まだまだ至らないことも多いですが、新しいことを学んで吸収し、日々精進していきたいと思います。

これからもよろしくお願い致します。


2017.04.14女性がもめだすと、男性はお手上げです・・・

香川県高松市の
かみあわせ専門歯科医院 吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。


母性型勉強会でした。
P4120490.JPG
自分の職場の女性同士のもめごと
どうしたらいい?


こんなテーマからスタートしました。

勇気をもって
お悩みを出してくださった女性がいらっしゃったんです。
素敵ですね!


あるんですよ~。
昔も今も。


私もOL時代に、先輩女性上司に
口きいてもらえなかったり
あっちの先輩と仲良くしてたらこっちの先輩に口聴いてもらえなくなったり
若い頃は、いろいろありました(笑)


しかし
今となっては
すべて笑い話。

なんで、あんなことで悩んだり落ち込んでたりしたのか
まったく思い出せない始末。



20代はとってもいじけて
傷つきやすく心もガラスのハートだったので
私は熱病のように
「強くなりたい!」って思ってたんです。


その熱さがかなり激しく
いろんなものを求め
肥しにしてきたことが
今頃になってボディブローのように効いている44歳(^^;)


年をとっていくのも
悪くないと、最近思うのですね。



20代の自分を振り返ってみると
しょうもないことで他人に嫉妬したり
比較したり、
チヤホヤされたら浮き上がって
冷たくされたら撃沈し
あがったりさがったり激しいのなんのっていう
毎日でした。



そんな自分に
吐き気がしていた時に
出会うんですね。人は。



「なんて、かっこいい!」
「なんて強いんだろう!」
「なんて美しいんだろう」
と釘づけになるような人と出会ったんです。


その方は男性でしたが
その奥様がこれまた素敵でした。



私は、激しくあこがれました。


あこがれってすごい感情だと
思うんです。


あこがれの存在がいる時
私には「あそこにいく!」って旗がちゃんと見えるんです。


目標がしっかり見えたので
あの時の私って
迷いがなかったんです。



自分だけを見て
今の自分と同じような仲間と一緒にいて
「自分を大事にしよう」とか
やってても
私は、ずっと迷っていたのに

ひとたび、
激しく憧れる存在ができた瞬間に
一気に自分と目標への道がすーっとクリアに見えたんです。


人間って
何かに向っている時
熱中してるんです。
一点に向って集中しているので
自分が迷路に入ってしまうことって
絶対ないんです。



その体験以降
誰かをあこがれ
その誰かに向って目標を持つことは
私の「走るための燃料」になってます。



私はその頃、あこがれている人のやることなすこと
食べるもの、会話、好きな色まで
ぜ~んぶ、真似してました(笑)


一緒に食事に行っても
その人が食べるものを「苦手でも」
食べていましたし、
その人が好む音楽や、本を
全部、聴いたり読んだりしていました。


まるごと全部
飲み込みたかった。
まるごと全部
盗みたかったんです。


何気なく話している会話だって
聞き漏らさないように
必死で耳ジャンボにしていました。
こっそりメモを取り
何度も復習したり。


その人のからだの中に内臓されているもの
すべて自分の中にも入れ込みたいという
そんな気持ちだったんです。


よく言えば
信者
悪く言えば
ストーカーですな(笑)



自分が今まで持ってた価値観や考えなんて
全部壊して
自分よりより深い人の価値観や考えを
自分の中にインストールするって体験を
その時、したんです。



もう少し年がいってたら
いろんな知識も入っちゃってて
「いいとこだけ」を取ろうとしちゃってたかもしれません。


でも、当時私は若かった(^^)
若いってことは、まだ、素直なんですね。


素直なので
「こうだ」と言われた「はい」とそのまんま100受け取るんです。


素直じゃないと
「こうだ」と言われても「でも、そうはいっても」と受け取れなくなるんです。
自分の経験や知識が邪魔をして
受け取れない。


受け取れない
ってことは
変われないってことです。



だから私は
若い時に、自分なんていうものを
グチャグチャにぶっ壊してくれる人との出会いが
必要なんだな、と思ったんです。



きっと多いと思うんです。
職場は逃げられない人間関係です。
夫婦や家族も逃げられない関係。
いろんな事情で逃げられない関係の中で
苦しんでいる人って
たくさんいると、思うんです。


若い頃は
逃げて、逃げて
どんどん次へ行けばよかったけど
年を重ねていくと
逃げ場が少なくなっていく。



毎日同じ職場の中で
もうこの人間関係で
どうにもこうにもならない!
って思い込んでいる時って
苦しくなりますよね。


でも、ちょっと外に出て
まったく違う環境の中で
まったく違う価値観を持った人達の中で
交流することで
一気に、自分が今悩んでいる問題が
とても客観的に見えてしまう瞬間があるんです。



この職場の中だけで起こっていることが
私の世界の全てと思ってしまうと
苦しくなります。


でも、ひとたび外に出て違う人達と交流してみることで
エレベーターで8階くらいに昇ったところから
地下1階を「あれ?」って冷静に考えてしまえる瞬間があるんです。



外に出て
まったく異質な人達と会話することで
自分って、どんどん変化していきます。



女性は特に
肝心な自分の気持ちを
外に出すことが苦手な人が多いんです。


言えないことで
どんどん遠慮し
どんどん自分が苦しくなっていく。
言えないことで
どんどん周囲に誤解されて居場所を失っていく
ってあるんです。



ぜひ、母性型勉強会
いらして欲しいなあって思います。



吐き出す場って必要なんです。
聴いてもらえる場所って必要なんです。


吐き出し
聴いてもらって
気持ちをわかちあってもらって
それから、です。

「さあ、じゃあどうする?」と
考えられるのは。


来月の母性型勉強会
5月17日(水)です。
お気軽におこしくださいね。


追伸 母性型勉強会の後
参加して下さったある男性から「男性の本音」を教えてもらいました。

「女性同士のモメごとに男性上司あるいは男性の同僚が首をツッコむのは正しいのか?」

「女性同士のモメごとを解決できる人とはどんな人?」

という、食事中にはふさわしくないテーマでいろいろと考えておりました。


そもそも女性同士がモメていて、男性がそこに首をツッコんだところで
解決できないのではないか?と思うのです。

下手をすればもっともっとワヤにしてしまうのではないかと。

「静観する」

これが男性にとってベストな選択ではないかと思うのです。


逃げるのではありません。
「見守る」のです。


どちらかに肩入れをしたとして、
それがあとでバレた場合、もっともっと悲惨なことになります。


沸騰したお湯を冷ますために、氷を入れたり、
冷蔵庫に入れたりして無理やり温度を下げなくても、
お湯は放置しておけば勝手に冷めるのです。


余計なことをしようとすれば、
ヤケドするかもしれません。

でも、何もしなければヤケドの危険を冒すことなく、
温度は下がるのです。


ほったらかしではありません。
見守るのです。


そして、それでも早急に解決したい、という場合。


そんなふたりを解決できるのは「ふたりの共通の知り合いである、
人生の先輩の女性(できれば職場の先輩の女性)」。
その人物しか無理なんじゃないでしょうか?


ちなみにですね。
基本的に女性同士のモメごとが円満解決することはないと思っています(笑)
それが、女性なのです。


どうです?いいところ突いてます?



なるほど~~!!
おっしゃる通りかもしれません。



女性はもめごとを解決してくれない男性上司に対して
こう言います。
「逃げてる!!」


違うんですね(笑)


見守ってたんですね~~~。
とってもいい勉強になりました。



むやみやたらに
男性を責めてはいけませんね(^^:)

2017.04.03働きたい!

香川県高松市の
咬み合わせ専門歯科医院 吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。


今日から新しい歯科医師の先生が
出勤してくれています。


とってもチャーミングな
女医さんです。
田中先生と、言います。


徳島出身です。
吉本歯科医院の徳島県人率は高く
カウンセラーの森下
事務の井上が徳島県人です。
これで3人目。


そして4月からまた
大きなケガをして一旦吉本歯科医院での仕事を
引かれていたみんなの大好きなキタハラさんが
復帰してくれました。


一気に春がきたようで
吉本歯科医院大所帯です(笑)



私の周りには
年を重ねてもずっと働いている女性が
とても多いんです。


私がそれを好んでいるせいか
なぜか働き続けている女性が
とても、多い。



一番身近な影響力を与える母親も
現在72歳ですが
「わが世の春」状態で
楽しそうに仕事を続けています。



私は小さい頃から
働くことはあたりまえで
働くことは楽しいことで
働くことは自己表現の場で
働くことは生きることと同じ
と思ってきましたし
今も、やっぱり思っています。


母の影響って大きいですね。
生き生き働く姿をずーっとそばで見ていたので
そんなものだと、しみ込んでるんです。


反発することもありましたが
最近になって
「どう考えても、こんな働き方は楽しそうでいいなあ」
と思う瞬間が増えてきました。




そう、思っているせいか
なぜか
仕事をすることを推進するような主人と出会い(^^:)
私が吉本歯科医院をもっとよくするような勉強に行くことは
「はいはい、どんどんいってちょうだい」
なんです。

家のこと大変ならしなくても全然OKですよ~という人なので
私は思う存分仕事をしてしまい、気が付いたら2人してすごい時間になってました・・・ということは
よくあります。


女は家のことをちゃんとしろ
女が仕事をするなんて!
というのが私の父だったので
あまりの違いにびっくりしています。
いろんな男性がいるものなんですね。


仕事はずっとやりたいっていつも意識しているせいか
60歳になったらどんな仕事する?とさらに刺激をくれるような人と
なぜか出会います。



そして今
一番身近な一回り上の憧れる女性は
2人の子育てをしながら
自分で立ち上げた仕事を
どんどん展開しています。

会って話をすると気分があがるし
電話で声を聞くと意識がすぐに引き上げられてしまいます。




人は憧れている人に似てくるので
きっとこんな風に仕事をしたいんだろうなあ私は、と感じるんです。




いったん会社を辞めて
家に戻り
趣味や習い事をやってみたけど
すぐにあきちゃって
またすぐに仕事をはじめちゃった
という人も多く
私も含め
働きたい!と強く願う人は多いのかもしれません。




働くこと
に対して
ネガティブなイメージを持っていると
働くことは苦痛です。


会社勤めをしている中で
我慢我慢の毎日で
勤めている年数が長くなると
どうしても
ネガティブなイメージになってしまうかも、しれません。



しかし
働くことに対して
ネガティブなイメージを
上書き保存してくれる人との出会いがあれば
人はいくらでも変われると
思います。




あんなのがいいなあ
あんな風になりたいなあ
あんな人になりたいな


これは
憧れです。


憧れの力は大きいんです。



目に見えるところにその人がいる
いつも話すことができる
たくさん会話することができる
そんな「憧れの人」が
いると
自分は勝手に伝染されます。


会って話しているだけで
自分も
「もう、そうなっているような気分」
になることができます。


4月母性型勉強会のお知らせ

2017年4月12日(水)18時30分~20時30分
場所:高松国際ホテル
会費:3,000円(食事代込み)


2017.03.25歯周病(歯槽膿漏)で悩んでいませんか?

香川県高松市の
かみ合わせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
32.jpg
今月のニュースレターができあがりました。
IMG_3933.jpg
今回は
歯周病は骨が溶けてなくなる骨の病気
というテーマで突っ込んでお話をさせて頂いています。



吉本歯科医院には毎日新しい患者さんが
お見えになりますが
多くの患者さんとお話をさせて頂く中で
「え?骨が溶けるって何ですか?どういうことですか?」
「え?私の骨、こんなに溶けてるんですか?」
「そんなこと今まで一度も言われたことがなかった」
とおっしゃられることって
とっても多いんですね。



歯周病って、
歯磨きをちゃんとしてなかったから
菌が深い部分にまで入り込んで
歯が抜けてしまうことになるんだ・・・
そういうイメージをお持ちの方がとても多いように感じます。



まさか
によって
くいしばり
歯軋り
毎食の噛む力によって
歯が破壊されてるって
聞いたことがないかもしれません。



今回の55号を読んでくださるだけで
歯周病ってこういうものなんだ・・・
ということを
知って頂けるかと思います。




ぜひご覧になって下さいね。




日時:2017年4月12日(水)18時30分~21時
会場:高松国際ホテルにて
会費:3,000円(夕食費込み)
お申込はこちらからお願い致します。




歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松

メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。






2017.03.093分と3時間、長いほうがいい男

香川県高松市の
噛み合わせ専門歯科 吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
母性型勉強会で
男の本音、言い分
女の本音、言い分を
テーブルに出しあって知っていくと


男の人が想像している「モテる男ってこんなの」ってのと
女の人が考える「いい男」ってのは
それはそれはもう極端に違っていて
ギャップがあるんだなあってことを
思い知らされます。



男の人は
「俺がいかにすごいか」
「俺がどれだけのもんか」
「俺がどれだけすごい仕事してるか」
「俺がどれだけ苦労してきたか」
俺っちのことを
自信満々に語れることが
もてる男の秘訣のように
考えてる人が多いんですね。


競争社会で生き抜いてきたすごい「俺」
競争社会で成功している「俺」を
どうだどうだどうだ、とばかりに
会話にさりげなく差し込んでくる。



女の人は
聴き上手
うまれついての女優が多いので
「まあ、すごい」
「へえ、かっこいい!」
ちやほやするのが
上手です。



でも、本当に女性が求めているのは
成功してすごい「俺っち」の話を聴かされることじゃなくて


「そっかあ、そうだったんだ」
「それはつらかったねえ」
「で、どう感じたの?」
「ふんふん、うんうん」
「そうかそうかあ」

こうやって
気持ちをわかってもらうこと


いま
感じている気持ちを
いま、一緒に共有してもらえること



そうしてもらえることで
嘘みたいに暴れ馬みたいにざわついてた心が
落ち着くんです。




不安で泣きそうになっている心が
嘘みたいに回復してくるんです。





男性にはわからない感覚だそうです。




きっとそれは
男性にはもともと
本能として
競争して勝ち抜いて認められる
というものが根っ子にあるからです。



女性には
そもそも
そんなものが、ない。




だから、
相談をもちかけて
3分で解決される男性より
3時間かけてじっくり聴いてくれる男性の方に
「あの人は、器がおっきいわ」
となり、
もてちゃうのです。



3分で解決してくれる人は
それはたしかに頭も切れて
論理的で
正論なんですが、
答えはもらっても
なぜか
心が満足しないんです。
だから
「なんだか、ちっちゃいよね・・・あの人」
ってことになっちゃう。



女にとって
心が満足する
いわゆる
満たされる
って感覚って本当に大事で

どんなに頭でわかっても
どんなに正論でも
満たされる
って感じがないと
何もらっても
ダメなんです。
満足しない。
足りない。



3時間たっぷり
気持ちを聞いてもらえた
「うんうん、そうだったんだ」と
感情を共有してもらえた


私の気持ちをわかってくれた


は、
満足しちゃうんです。
解決先はもらってなくても
気持ちが満足してる
満たされてる


だから、
勝手に解決策は自分で
答えだしちゃえるんです。



そもそも
「あれ?私、なんで悩んでたんだっけ?」ってことになる。



こういうことひとつとっても
男と女って
何もかもが違うって
思うんです。



夫婦も
職場の男女も
こういうことちゃんと
わかってないと


理屈はわかったけど
心が満足してない女は
暴走します(笑)




満たされてない時
女はどこまでも
暴走しちゃうものなのです。



ほんっと、
私達、オンナにとって
満たされる
ってのは大事なことなんです。




今は、夫が妻の話をじっくり聴くって
ない家庭の方が多いんだそうです。



お互いに
「あの人は、言っても無駄だから」
「あの人は、私の気持ちなんてわかってくれないから」
「いまさら言っても関係修復は無理」
って、
冷えちゃってることも
多い。





でも、ちょっとしたことですよね?


男性なら
「え?そうなの?
それだけでいいの?
そんな簡単なことで、女の人って、ご機嫌になってくれるの?」
って、知ればできますし、しますよね?



私、勉強会で
いろんな人に出会って
女の人だけじゃなく
男の人も
「本当は理解しあえる人を求めてる」って知ったんです。


強く強く手をつないで
一生ともに歩ける人を求めているって
知ったんです。



そりゃそうですよね?
寂しいのなんて、嫌です。


孤独を愛する
孤高の人だからこそ、成長できる
とか、カッコよさそうですけど
やっぱり、人は人と一緒がいいんです。



1人の方が楽でいいと思ってしまうのは
誰かといる時に心を打ち明けられないから、です。
心打ち明け通じてるなあって、感覚がないと
一緒にいると疲れるだけ、です。


誰かと一緒にいることが気持ちよかったら
もっと一緒にいたいと、思います。



母性型勉強会
思いもよらないようなところから
思いもよらないようなメッセージを頂くことがあります。



時代が
母性型にシフトしてきてるんだなあって
感じるんです。


競争、成長、厳しさだけでは
疲れきってしまったのかもしれません。

私、大好きなんですけどね(笑)
オヤジ化してましたから・・・こういうのの中に
どっぷり入ってましたから。



次回母性型勉強会も
どんなお話が出てくるのか楽しみです。
ぜひ、お気軽にお越し下さいね。
ご飯も、美味しいんです(^^)



3月母性型勉強会
日時:2017年3月15日(水)18時30分~21時
会場:高松国際ホテルにて
会費:3,000円(夕食費込み)
お申込はこちらからお願い致します。





歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松

メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。




香川県 高松市 無料メール相談

https://www.8181118.com/contact/



原因を取り除かない限り再発を繰り返すのです


あなたの虫歯が何度も同じところが再発する理由(その1)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その2)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その3)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その4)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その5)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その6)








2017.03.06好きな人しか、来なくなった

香川県高松市の
噛み合わせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
1488719377568.jpg
後ろの水色のエプロンをしているのが
料理研究家の中北友紀先生です。



居心地のいい友紀先生の料理教室には
どんどん人が人を連れてやってきます。



友紀先生は
母性型で一緒に学んでいる
女性です。




友紀先生と一緒にいると
私は、恥ずかしいほど
いろんな気持ちが湧きあがってきます。



日常で
こんなこと言ってたら
おかしいやつ?
と思わるかもしれませんが



本音をしゃべって聴いてもらえて
受け取って自分もまた受け取って
それぞれ置かれてる状況は違うけれども
おばあちゃんになっても
熱く語り合ってる仲間でいたい」

って、
そんな熱血教師がいいそうなことを
体の中から引っ張り出してこさせるような
女性なんです。


きっと
私より、相当熱いんです。
熱い温度が私にうつっちゃったんですね。



もう何年も
一緒に同じことを
学んでいるからか
共通言語や
共通の考え方
共通のものさしを持っているので
「ああ、わかるわかる」
「うんうん、そうそう!」
と、言葉少しで
一瞬でわかちあえることも
快感です。



母性型を知って
自分なりに模索して
仕事も家庭も夫婦も
育児もやってみていくうちに
「ああでもない」
「こうでもない」
「こうだと思ったけど、なんか違う」
ってことを繰り返し
最近、
「ん?なんかこれがそうかも?」
と思うような
居心地のいい感じを
味わうようになってきました。



母性型を学んでいると
自分はオトコではなくオンナであり
そして母であり
ということを
とても意識することになります。



男性とは違う存在の自分を意識していくことで
オヤジ化してしまって
消耗してしまっていた自分
どんどん取り戻していくんです。



私、勉強会で
特に女性達がそんなことに気がついていく瞬間を
たっくさん見てきました。



たった数時間のことですが
友紀先生のところにいくと

しゃべって
聴いてもらって
笑って
もうそれだけで
問題解決状態(^^)
すっかりエネルギー充電完了。




美味しいもの作って
一緒に食べてもうそれだけで
「うーん、しあわせ!」



誰かが悩んでいて
悩みを一生懸命聞いて
共感して
「自分もあるある~~」と気持ちを
重ねていくことで
悩みもどこへやら?




これって、
この感覚って
男性には理解できない構造らしいんです、ね。



私は、勉強会でそれを知って
目からウロコでした!


ひょっとして
私達、オンナって、
無理に頑張って何かを身につけようとしなくても
なんだかすっごい人にならなくても
心満たされて生きていける存在なのかも?
と、みんなが感じはじめています。




母性型勉強会に来て
よく言われるのが
誰かに頼るって発想なんてなかったです~
そもそも他人に甘えるってしてないし
甘えるなんてダメな人間のことって思ってた~
とか、
ちゃんと頑張らないと
この世知辛い競争社会を
生き抜いていけない
って思ってました~

ってことを
おっしゃられるんです。


私も
ずっとそう思って頑張らなきゃ
いい妻でいなきゃ
仕事も誰よりも頑張ってなきゃって
呪縛がすごい時期がありました。




仕事って、麻薬と同じで
やればやっただけ認めてもらえたり
成果が目に見えることって
もっともっともっと
ってなっちゃうんです。
私は、そうなっていました(--:)




でも、
そうやって
オンナである私が
男性化発想して
男性的な行動になればなるほど
家庭が不調和
自分も不協和音
ついでに疲労するったらしょうがない



死ぬまでこれ、続けるの?
って虚しくなっちゃう
というサイクルです。




友紀先生のところで
みーんなが
心の中をぱかりと出して
いろんな抱えている感情を言葉にして
出していくことで
もううそみたいに
いろんなこわばり
ほどけるんです。




あれ?
もっとはやく相談すればよかった
あれ?
もっとはやく頼ればよかった
あれ?
自分だけで考え込むんじゃなくって
すぐに電話すればよかった
すぐに会って話を聴いてもらえればよかった


って、思うんです。




私にとっては
母性型勉強会だったり
友紀先生の料理教室だったり
心の中身をドーンとテーブルに出しても
誰も引かない
誰もほったらかしにしない
気持ちをちゃんとくみとってもらえる場が
あるってことが
オンナである自分をどれほど元気にしてくれるかって
実感しているんです。





行動的な女性ほど
積極的に
動き回っている女性ほど
何かをすることで
自分の中にあいている空洞を埋めようと
必死になっているってことも
わかってきました。




自分がそうだったから
よーく、わかるんです。


ない、から
求めるんです。


ない、から
欲しいんです。



もしかして
そもそも、たっぷり内蔵されてるとしたら???



鍵を握っているのは
全部自分です。



母性型勉強会は
走り続けないとダメだと思っている女性に
何かすごい自分にならないと認めてもらえない
幸せになれないと思いこんでいる女性に
頑張らなきゃいけないと思い込んでいる真面目な女性に


いまこの瞬間に
いますぐに
「ああ、なんか自分っていい感じ」って
思えてしまう居心地の良さを


与えてくれるものです。



友紀先生の話は
すべて
自分で実践してきた体験談です。


どっかの先生の話ではなく
どっかの本の話ではなく
その考え方を得て
その考え方を素直に実践してみて
その体験談を語っているんです。


実際に起こっていることなので
話が伝わってくるんです。
臨場感とともに。



「長女の時、こんなことで悩んでいてね・・・・」
「長男はね・・・」


こんなことで
苦しんできて
その時に、こんな考えを知って
それを実践してみたら
こんな風になったの。


というすべて
体験したことを実践過程そのまま
実況中継のように
赤裸々に語ってくれるんです。



さすが
誰かにきちんと想いを伝える話し方の訓練
している女性です。



その体験の過程が
私にはとてもしみ込んでくる。


誰かのえらい立派な話ではなく
実際に悩んで苦しんで
一人で葛藤して
それを体験してきたからこそ
言える言葉って、あるんです。


私、こうやってやってみてよかったから
ぜひ試してみて!


これこそ、宝であり
伝えて欲しいもの、です。



友紀先生が何気なくしゃべったことで
とっても素敵だなと思ったことが、あったんです。



それは
「私、今まで誰にも相談なんてしようって発想なんてなかったけれど
母性型で学びだして
どんどん他人に頼るようになって
どんどん助けを求めるようになって
そこから、相手の関係がどんどん
良くなってきた」
って体験を話してくれたんです。



それって、
すごいこと、です。



1人でも立派に
完結してなにもかもできちゃう私より
1人じゃどうにもならなくて
だからあなたの力をかして!って方が
よほど、愛おしい。



そうやって
自分の弱みを他人に見せることができること
それこそ
母性型女子。



「私ね、この料理教室
ずっとやってて
今、好きな人しか、来ないの。
嫌な人が、こないの」


って教えてくれたんです。




周りに好きな人しか、いない
っていうのは
自分が好きな人としか付き合わないってのとは
違うんです。


出会う人が
優しい面を
いい面を
見せてくれるのは
受け手側次第です。



人は、自分をうつす 鏡


あー、鍵はすべて
自分にあり、です。


たまたま息子と同じ誕生日の友紀先生
横には娘と同じ誕生日の大切な友達。
そして前世は私の子供だった?ってほど
距離感ゼロの共に学んでいる素敵な仲間。


不思議な縁を感じ
1人じゃなくって
一緒にいられることを
とっても嬉しく感じた友紀先生のお宅なのでした。



ぜひ、一度友紀先生に
会って欲しいなあ、と思います。
会えば、わかるから(笑)


私がいろんな荷物をよっこいしょと降ろし
心がほどけていったように
きっと同じような体験をされる方がいると
思います。
IMG_3883.jpg

友紀先生のお料理
IMG_3884.jpg

どれもこれも
とっても簡単にできるものばかり
でも、美味しい。
これ中身はハンペンとチーズをスナップえんどうです。
IMG_3885.jpg

かわいい★




母性型勉強会にぜひお越し下さいね。


3月母性型勉強会
日時:2017年3月15日(水)18時30分~21時
会場:高松国際ホテルにて
会費:3,000円(夕食費込み)
お申込はこちらからお願い致します。





歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松

メールセミナーを始めました。
患者さんに先に知っておいて頂きたい情報を
できるだけわかりやすくお届けしていきますね。
ぜひ、ご登録下さいね。




香川県 高松市 無料メール相談

https://www.8181118.com/contact/



原因を取り除かない限り再発を繰り返すのです


あなたの虫歯が何度も同じところが再発する理由(その1)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その2)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その3)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その4)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その5)


あなたの虫歯が何度も同じところが虫歯になる理由。最新の虫歯治療(その6)


<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27 28 29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  >

香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのことインプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 合わない痛い総入れ歯でお悩みの方へ固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 診断が変われば治療は変わる 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 歯の予防 PMTC 歯の定期健診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 働きやすさが自慢の職場 子育て支援 吉本歯科医院 香川 高松
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • movie
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 香川 高松市 吉本歯科医院 コンセプト
  • 当院のインプラント治療の特徴
  • 香川 高松 吉本歯科医院 自覚症状をお持ちの患者様へ
  • 香川 高松 吉本歯科医院 症例 事例

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!