吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

インプラント,噛み合わせ,総入れ歯,審美,治療は香川県 高松市の吉本歯科医院

香川 高松 吉本歯科医院
メニュー
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

2020.01.25まかないご飯

daikonn2.JPG
今日は土曜日。
北原さんがみんなのお昼ごはんを作ってくれました。

寒い冬
しいたけとこんぶでしっかりお出しをとった
にゅうめんがしみわたります~。


まかないご飯って
あると嬉しい(^^)。


まかないご飯
といえば
私もうんと若い頃
アルバイト先で
まかないご飯いっぱい食べさせてもらってました。



私、最初に15歳の時に初めて
接客のアルバイトしたんです。
最初は友達の家のお商売のお手伝い。


本当はダメだったはずですが(笑)
親にも内緒でいろいろやってました。


そのあと自分で探してアルバイトに行ったのは
お客様の目の前でお好み焼きを鉄板で焼いて提供する
ちょっとだけおしゃれな、高級お好み焼き屋さん。

バブルの時代の少し後だったので
カウンターが大理石だったり。
その装飾いる??ってくらい今思えばいろんなところに
お金かけてたんだろうな~ってお店でした。


新規オープンの時だったので
オープン前に何日か研修。


若い店長
若いスタッフばかりで
私は何もかもが初めてでドキドキしっぱなし。


実際にお店がオープンしたら
はい、研修でやったこと
全部できません(笑)。


段取りが悪い
声が小さい
とろくさい
人とぶつかるな
オーダー間違えるな
怒られっぱなし。



それでも
お客さんと話すことは
ものすごく楽して
こちらが笑顔を向けて声をかけると
向こうからも笑顔が返ってくる
そのこのとがもう楽しくて嬉しくて。



そのお好み焼き屋さんで接客の楽しさ味をしめ
その後
居酒屋さん
日本料理屋さん
もうなくなった「かに専門店」
洋食屋さん
つくだに屋さん
ドーナツ屋さん
経験しました。



若い頃に
接客アルバイトって
絶対やっておいた方がいいなあって思います。
自分が本当にやっておいてよかったと思うから。


自分の子供も
親に黙って内緒で
アルバイトくらい、してて欲しい(笑)。


10代って、大人がバカバカ怒ってくれる最高の時代です。
容赦なく叱ってくれる。


私は日本料理屋さんで
おはしの持ち方がおかしいと
ダメ出ししてもらい
小豆を右から左へはしでうつるという訓練を
してもらいました。

お陰でおはしの持ち方矯正。


よく面倒みてもらって
叱ってもらえたなと思います。
あのままいってたら恥をかくのは私



接客アルバイトで
何が一番良かったって
とにかく声を出すってことを
徹底的にしこまれたこと。



とにかく
声を出せ。
は??聞えないっ
と恫喝されながら、声を出す習慣を
身に付けさせてもらったことです。



「いらっしゃいませ!!!」

「ありがとうございました!!」

こんな言葉ひとつでも
訓練してないと
人間、大声って出ないんです。


社会人になって
ボソボソって声でしかしゃべれない人
今、結構いますよね?


あれって
うんと若い頃に
声を出す訓練をしてるかどうかだと
思うんです。


あとは
とにかく
動け
です。


先輩アルババイトよりも
先に自分がオーダー取りに行く。
先に片付けに行く。


とろとろしてて
先に先輩に行かれたら
アウトなんです。


使えないヤツって
思われて
おしまい。




やっぱり
率先して自分が動くっ
のも習慣です。


そのように仕込まれてたら
体が勝手に動いちゃう。



やる気があるとかないとか
そういう話ではなく
やる気なんかどっちでもいいから
つべこべ言わずに動けってことも
すっかり仕込まれて身についちゃったら楽ちんです。




考えるより先に動くって
接客のアルバイトで全部仕込まれたような気がします。




今、吉本歯科医院の中で
毎日患者様とスタッフ達が接していて感じるのは
仕事は現場がいのち。


頭の中に知識いくら詰め込んでも
実際に声が出なかったり
体が動かなかったり
器用に手が動かせなかったり
そういうことが
いっぱいあるんです。



実際に動いて
やってみて
何度も何度もやって
ほぼ無意識レベルで動けるようになるまでは
やっぱり時間がかかる。



でも、そうやって
身に付けていってる人は
吉本歯科医院の中で
この人はどこいっても潰しきくなあと
思うんです。



頭じゃない
手足が動かせて
声が出て
求められている行動をすぐにとれることって
数やるしか、ない。




なんでも
知ってると
できるは
これまた別の話し。




向いてる向いてないってのも
自分で決めることじゃないってのは
やっぱりその時期に教えてもらったこと、です。


自分が何に向いてるかなんて
やってみないと
わからない。



うちのカウンセラーの森下は
本人はどう思ってるかは知らないけれど
私はものすごく「向いている」と思ってるんです。




人の気持ちに寄り添って話を聞いたり
相手の懐にポンと入っていけるとか
こういった人の気持ちを丁寧に扱っていく職種って
向いてる人と
絶対向いてない人がいるんです。


森下は100%向いている。


私もいろんな歯科のセミナー行ってカウンセラーの講座とか
見てきましたが
そういうテクニックとかではなく
なんとなく「この人なら安心して話せるな」という空気感。



それも
やってみてはじめて
わかったことだし、
やってみて
やり続けているから
工夫が生まれどんどん自分なりのものが
できあがってくる。



そうやって
人から求められることに
自分を合わせていくと
どんどんできることが増えてきて
ますます
替えがきかない存在に
自分がなっていくんです。





だから
何が自分に向いてるかって
わかんない。


やってみなきゃ
わからない。


だから
つべこべいわず
やる。


やったら、わかる。
やらないうちは、絶対にわからない。




やる気があるとかないとか
そんなことはどっちでもよく
やる気ってどうしたら湧いてくるんだろう?なんて言葉が頭によぎる前に
つべこべ言わずやる。




やったら、だんだん面白くなってくる。



こういうことって
全部、飲食店の接客アルバイトで
教えてもらったんです。




で、それが良かったかどうかは
わかりませんが
そんな脳みそでやってきて
いま、結構楽しくやれてるので
それはOKだったんだな、と思うんです。




経営者側としてはこの考えはアウトかもしれませんが
私個人としては
24時間働けますか?時代はOKなんです。


ワークライフバランスとか
そんな言葉なかった頃です。


なんでも夢中になって、やる。


その方が面白くて疲れないってことを
知ってるから
適度に休みなさいって言われても
逆に疲れないのかなあ・・・って思ってしまうんですよね。




あ、もちろん
吉本歯科医院の就業規則は
香川県の方に優秀賞を頂いたくらい
ばっちり可動してるんですよ(笑)。



残業もほぼないし
研修やる時はもちろん時間内でやってます。
産休育休取得率なんて
今でこそ、国をあげて女性に優しい職場をなんてやってますが
そんなこと言われる前からとっくに整備してました。


子供が病気になっても休めないとか
休みにくい風土とかよく聞くんですけど
うちでは、あり得ない話です。


そういう働き方の改善はもちろんすべきです。


でも、個人としての考え方としては
なんでも面白がってやれた方が
同じ仕事時間を過ごすなら
そっちの方がいいですよね?




あくまでも
私個人の話しです。



私は、なんでも熱中したいタチなんです。
仕事もやるなら時間を忘れて
取り組んでる時の方が疲れない。



ぎゅーっと
集中して仕事するから
夜はばたんきゅーで寝れるし
休みにどこかに行くと超リラックス。



緊張と弛緩。
両方あるから、バランスを取れる。



つべこべ言わず
やる。



やったらわかる。
やらなうちは、絶対わからない。




面白がって人生過ごしたいんです。
わざわざ自分を奮い立てせてるほうが
やっぱり、面白いし
面白い人に会える。





令和2年も
まあまあ元気なスタートでしたので
いっぱい仕事しようと思ってます。




まかないご飯頂きながら
そんなことを思いだしました。




今日は寮に入っている息子が帰ってきました。
大きなリュックにぐちゃぐちゃの洗濯物を詰め込んで。


おかえり
と言うたびに
大人っぽくなってきたなあと
思います。



時間は確かに動いてます。


大事な時間です。
いつか終わる時間なので
しっかり味わいたい。


ご飯と同じ。

2020.01.23成長する集団に!後藤先生の接遇研修でした。

高松市のかみあわせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
setsuguu9.jpg

今日は後藤ケイ子先生をお招きして
接遇研修実践編でした。



今、歯科業界と言わず
どの業界でも「人手不足」という問題が
あります。


では、数さえ足りれば
それでもいいのか?
と言えばそうではありません。



どうすればもっと改善されるのか?
どうすれなもっと喜んで頂けるのか?
そんな意識を持った人材一人がいれば
その人の意識は伝染します。


逆に
時間内だけ
そこにいればいいや
できるだけ楽をして
という意識もまた伝染します。



私自身がそうだったので(笑)



でも、自分ができることをどんどん増やしていける快感
を味わわせてもらえた人に出会えた時
脳のスイッチが切り替わりました。



どこに行っても
「あなたがいないと困る」
替えがきかない存在になれば
そこに自分の居場所ができてくる



成長したい
と思う気持ち
これは本能だと、私は思ってます。


楽したい
一日寝てだらーっとしていたい
何の問題も持たず
意識も持たず
過ごす一日は
実はとっても疲れます。


成長するのが当たり前の習慣になっている中に入ると
自分も勝手にそうなります。

だらだら過ごして
「面倒くさいよね」という風土が当たり前の習慣になっている中にいると
自分も勝手にそうなります。



その人が当たり前にやってる習慣って
面白いほど、仲間に伝染していくんです。



では、良い習慣を身に付けている中に
自分の身をおけば
自分も勝手にその習慣が伝染していくのでは?
そう、思います。



今回は電話応対に特化したトレーニングの日でした。
お手本を見せてくれたのは
吉本歯科医院の受付、松本と塩谷です。


模擬電話で実際に
「ちょっとめんどい内容」をかけてもらい
普段やっている応対を録音し
みんなで共有しながら
確認していくことを
やっていきました。



声は顔が見えません。
見えないがゆえに、「はい。吉本歯科医院でございます」の第一声で
ほぼ100%印象が決まります。



これは会社の電話応対だけでなく
普段の人間関係でも、電話の第一声の「はい」で

あ、今自分が受け入れてもらってるな
とか
あ、感じ悪いな
とか
あ、かけるんじゃなかった
とか
感じます。



0.0001秒で
察知しちゃうんです。



声は、その人の気持ちが全部出てしまうもの。
申し訳ないな
と本当に思っていたら
申し訳なさそうな声が伝わってきます。


ありがたいな
と本当に思っていたら
ありがとうねという気持ちが声にのって伝わってきます。



逆に
むっとしたり
怒っていたり
面倒くさいなあと
思っていた場合には
その心の様子が声にはちゃんと出てきます。


どんなに丁寧な言葉遣いであっても
隠しきれないその人の本音が伝わってきてしまうもの、です。



だから、電話応対は
私はとても高度な接遇だと
思っています。



模擬応対をしてくれた松本と塩谷は
見事な応対をみせてくれました。


スタッフ全員が聴き入り
「ああ、こうやって毎日毎日
診療室の中からは見えない
大変な応対をしてくれているんだな」ということを
感じました。



後藤先生は、吉本歯科医院のスタッフとしてという接遇応対はもちろんですが
一人の女性として
どこに出ていっても恥ずかしくないような
マナーの基本を丁寧に丁寧に教えて下さいます。


私も、初めて知ることがいっぱいです。



歯科業界だけでなくどの業界にも
AIがどんどん入ってきています。


自分がやっていた仕事がある日突然
AIが代りに処理しはじめるということだって
起こっている時代です。



そんな中で
磨きべきは
人間力、ですよね。



機械ができないこと
それは
相手の気持ちをどうやってくみ取っていけるか?
かちこち固まった気持ちを
どうやって会話で柔らかくほぐし
安心していただけるように
できるか


言葉にできない気持ちを
先さきに察してお声をかけていけるか?



そんな人材であれば
「欲しい」ですよね。


数が足りないから
誰でもいいから来て
という「人手不足の波」で採用された人は
AIがやってきて
「もう人がいらなくなった」となった時には
どうなるんでしょう?




吉本歯科医院では
もっと成長したい
自分自身を「かえがきかない存在」にしたい
という人が集まってきてくれていると
思っています。



成長したい
と思えば
成長できますし


そんなこと考えるの面倒くさい
と思ってたら
見事にそうなります。



私たちって、思ってることしか、できるようになりません。


そう、思ってるから
本当に、そうなるんです。




私もずっと勉強してます。
仕事することは
面白くてしょうがない。


勉強しにいくと
「これを吉本歯科医院に置き換えて考えると・・・」と
次々にアイデアが浮かびます。


浮かんだアイデアは
すぐに形にしたくなる。



その繰り返し。



仕事が面白くないと
人生の大半は「面白くないこと」に時間を
費やしていることになります。





面白いと思えるには
面白がれる自分を作るしかありません。



自分の中になんの知識も情報も体験も入っていないと
何を見ても「はあ?」で終わってしまいます。


好奇心の種は自分で
いつも蓄えておかないと
すぐに枯渇してしまいます。




面白がれる好奇心の種は
愛情と同じで
注げば注ぐほど
溢れてきます。




いい集団の中に
自分の身を置いて
成長することがもはや当たり前だよね
という集団になれば
仕事って、工夫するネタの倉庫ですよね。





接遇研修は深いなと改めて感じました。


はじめてお会いした方に
「あの人、感じいいな」と感じてもらえるって
すごい能力です。


それって最高の武器じゃないですか?(^^)



嫌われるより
好かれた方が、いい。



また、会いたいなと思ってもらえるには
理由があるんです。



自分が気がついていない才能って
あるんです。

自分では見つけられない才能って
あるんです。


それを
一番効率的に
引き出してもらえるのは
仕事しかないと
私は、思います。




あ、私、この場所で
いなくてはならない存在なんだ
そう実感する時ほど
自己重要感を満たされるものは
ありません。




いなくてはならない存在は
自分で
なるんです。


誰かが、するのではなく
自分で、なるんです。



自分が自分のことを
私って、最高じゃない???
って本気で思えた時
セルフイメージはマックスになってます(笑)。



仕事って
面白い。
脳がそう認識しはじめると
自分の人生にいいストレスがかかりはじめるんです。


嫌なストレス
それは
やらされている自分
です。




人生の舵を取ってるのは私。
という主体性です。



後藤先生の接遇研修は
私にそんなことを改めて感じさせてくれる1日でした。


来月の研修までに改善点がいくつも見つかりました。
楽しみです。
setsuguu9.jpg
setsuguu2.jpg
setsuguu3.jpg
setsuguu4.jpg
setsuguu13.jpg


2020.01.20あったまるお昼ごはん

nira.JPG
高松市の吉本歯科医院
マネージャー吉本委子です。


今日はキタハラさんが
お昼ごはんを作ってくれています。



鶏肉とこんぶのおだし汁
森下さんが持ってきてくれたこいもの煮物
根菜の筑前煮
にらのごまあえ
ごはん



今日は大寒ですが
吉本歯科医院の中、あついです(^^:)。


ご飯食べるとますます汗が。


美味しいお昼ご飯を頂いて
午後の診療スタートです。


2020.01.18汗がでるほどです・・・

mirin.JPG
今日は土曜日

午前、午後と
インプラント手術中です。


午前の手術が終わり
お昼ご飯へ。


今日はさばのみりん漬け焼きもの
ひじきと大豆の煮もの
お肉の味噌炒め

まいたけとわかめのお味噌汁
ご飯


食べていると。。。みんな

あつっ


今日が暑いのか
吉本歯科医院の中が暑いのか
動いているから暑いのか(^^:)


真冬のような気がしません。



さ、午後の手術です。

2020.01.16寝かせ玄米おにぎり

高松市のかみあわせ専門
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
kuromai.JPG
今日のお昼ごはんに
寝かせ玄米(黒米入り)おにぎりを作ってみました。



寝かせ玄米は
昨年末にすっかりはまり(笑)
せっせと、毎日かきまぜて食べています。


ここまで熟成すると
もはや
乳酸菌を頂いている
という感覚です。



寝かせ玄米に関しては
たくさんネットで記事が出てますので
ぜひご覧くださいね(^^)


私は、とっても体調よし、です。
いくら食べても太らないし
いつでもお腹すっきりです。




朝の目覚めがやけに
いいです。



pesu.jpg
ピース(平和)の圧力鍋で
炊くんです。


もちもちに炊き上がった玄米を
炊飯器に入れて4日熟成。


いろいろやってみましたが
炊飯器の玄米炊飯モードでもダメ
ティファールの圧力鍋でもダメ
土鍋でもいまいち
無水鍋でもダメ


ピースの圧力鍋がやっぱり最高!


私、20歳の時から使ってますが
もう3代目。


パッキンとか
おもりとか
部品がちゃんと交換できるようになってるので
本当長持ちです。



今日はおにぎりに
伊吹島のいりこたっぷりで出汁をとったお野菜のお味噌汁
患者さんに頂いた
大きな大根の葉っぱのごまあぶら炒め。


ヘルシーです(^^)

2020.01.15このたくわんがすごいんです・・・。

takuwan.JPG
出勤して
コーヒー入れようと
給湯室へ。


冷蔵庫を開けると
ドーン!!!
ぬかにつつまれたたくわんが大量に!↑これわたしのぶん(笑)みんなのぶんはいってました。


ご主人が
つけてくれるたくわん


一度食べさせてもらってから
すっかりやみつきに。


これだけの量の大根のたくさん漬け込むんだから
相当な手間ひまだと思います。



みんなのぶん
持ってきてくれました。嬉しい!


わたしは、このたくわんを
お菓子のように頂くのが、好き。
ぽりぽりぽりぽり、
昨夜は院長と子供と
ぽりぽりぽりぽり。



森下のご主人が
作ってくれる「美味しいもの」の数々には
今まで何度も驚かされてます。



森下家は
添加物等一切つかわず
お野菜を食べ
お味噌汁のだしをちゃんととり
山でくんだ美味しい水を飲んでいます。


そのせいなのか?
うちの森下
病気知らず、です。



ここ数年寝込んでません。
風邪もインフルエンザもなく
心も穏やか。


人間食べ物でできていると言いますが
森下見てるとそうそう、とうなずきます。



お肌がやけにきめがこまやかなのは
お水がいいからかもしれませんね。



食べ物、本当、大事。

2020.01.14伊吹島のいりこを大量に頂きましたでの今日のお昼ごはんに

nikugohan.jpg
患者さんに
伊吹島のいりこを
大量に頂きました。嬉しい。


早速
お味噌汁のおだしに。
いりこだけでとってもいいお出しがでています。


今日のみんなのお昼ごはんです。

肉じゃが
白菜と厚揚げのお味噌汁
寝かせ玄米
奈良漬け


そして
患者さんに頂いたチーズケーキです。


ぶくぶく太りませんように。。。。(--)

2020.01.11おぜんざいを頂きました

高松市のかみあわせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。


今日の吉本歯科医院のお昼ごはん
inoshishi.JPG
北原さんが作って下さいました(^^)

里いもたっぷりのお味噌汁
そして
いのしし肉の味噌炒め!

イノシシ肉は当院でインプラント治療をお受け下さった患者さんが
仕留めて、血抜きして下さった獲れたてフレッシュなお肉(笑)

臭みもなく
柔らかいんですね。


そして、お正月ですので
おぜんざいを作ってくれていました。


・・・・というわけで
今日もお腹パンパンです。

2020.01.06今日から勤務医の安藤先生がスタートです。

香川県 高松市のかみあわせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。
hana.jpg
今週のお花です。
新年に皆様をお迎えする大事な玄関のお花。

冬場は1週間ばっちりきれいに咲いてくれています。


さて、今日から勤務医の安藤先生がスタートです。
andou.JPG
今日はみっちりおお忙しいの日でしたので
新しく覚えることもいっぱい。


スタッフのみんなとも
すぐになじんでくれて
すっかり好かれてます(^^)


優しい女医さんて、いいですね。
患者さんもほっとします。


なんだかとっても大所帯、吉本歯科医院。
狭い診療室で酸素うすっ(笑)


今年は、後藤けいこ先生による
接遇研修を年間通してお願いしています。


池田弘子先生による
コミュニケーションの達人研修も。


スタッフ全員が
「どこにいっても生き抜いていける技」を
身に付けて欲しいと思ってます。



わたしも、ばっちり勉強します!






2020.01.04吉本歯科医院、2020年の診療スタートです!

taityan.JPG
高松市のかみあわせ専門歯科
吉本歯科医院のマネージャー吉本委子です。


2020年の吉本歯科医院の診療が本日よりはじまりました。
スタッフ全員元気な顔を見せてくれ
まずは安心!


そして先ほど
昨年まで勤めてくれていた
田中紗友里先生が徳島から息子さんを連れて
遊びにきてくれました。
taityann3.JPG
可愛すぎて大変!
みんなに抱っこされいじられもみくちゃ大ちゃんでした(^^)


田中先生は
相変わらず優しくて穏やかで
ちょっと天然で面白くて。
来てくれると医院中がほっこりします。


仕事初めにこんな幸せな気持ちにさせてくれて
ありがたいです。
oomiya.JPG
そして今朝は
吉本歯科医院の守り神さま。
大宮八幡へ行ってきました。
oomiya2.JPG

快晴
oomiya3.JPG
屋島地域の守り神さまです。


息子の受験の時は
「最後は神頼み・・・」と何度も登ったこの階段。


いつもありがとうございます、と
御礼を伝えました。


本年もどうぞよろしくお願い致します!

<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 22 23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164  165  >

香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのこと
  • 固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー
  • 診断が変われば治療は変わる
  • 歯の予防サイト
  • 働きやすさが自慢の職場
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • 吉本歯科の動画一覧
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 吉本歯科医院の考え方
  • インプラントの特徴
  • 歯のお困り事Q&A
  • 症例紹介

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!