吉本歯科医院

087-818-1118

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

歯を抜きたくない削りたくない方、薬で治す虫歯治療、歯周病治療、インプラントや入れ歯治療なら咬み合わせ専門歯科の吉本歯科医院。香川県高松市。

香川 高松 吉本歯科医院
治療メニュー
  1. 1)インプラント
  2. 2)薬で治す虫歯・根っこ治療
  3. 3)歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎
  4. 4)削らない治療・接着ブリッジ
  5. 5)マウスピース矯正・
    目立たない矯正
  6. 6)審美歯科・歯を白くする
  7. 7)予防治療PMTC
  8. 8)顎関節症・顎が痛い
  9. 9)金属アレルギー
  10. 10)入れ歯
  11. 11)治療価格
  12. 12)親知らず
  13. 13)噛みあわせ
ホーム > 香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

2012.02.17電話の向こう

今朝、とっても感じのいい人と電話越しに話をしました。

その人は、ある病院の受付の女性。

定期健診を受けていたので

その結果を電話で教えてもらうために

電話をしたのです。

 

病院なのに(・・・といってはいけませんね)

「お電話わざわざありがとうございます」と

「結果は・・・・問題はないとのことでしたので

どうぞご安心なさって下さいね・・」という内容なのですが

その電話の向こうの人の表情が見えてくるんです。

 

なんて感じのいい女性なんだろう

どんな方なんだろう

歳の頃はうちの松本くらいだろうか?

うちの松本の雰囲気に似てるなあ

 

「お大事になさって下さいね」という最後の言葉が

心地よく私の中に残り、

電話ひとつでこれほど人を朝からいい気分にさせてしまうなんて

素敵な人だな・・と感じました。

 

電話応対

大事です。

 

だから、電話応対の訓練をしなきゃあ~

では、ないですよね、きっと(笑)

 

電話の人の声は

もうその人の中身がそのまま外に溢れてくるものなので

どんなにうわべを訓練しても

なかなか、難しいと、私は思います。

 

私はよく、受付に邪魔をしに、いや(笑)、松本に用事があり話しかけにいくのですが

とっても忙しいポジションなので、彼女はいつも四方八方に意識をはりめぐらし

動き回っております。

 

そんな時、電話で何やら患者さんと話をしている様子を

見かけます。

 

松本は、電話なのに、電話の向こうの患者さんに向かって

頭を何度も下げたり、または笑ったり、表情をくるくるさせて

一生懸命応対しているんです。

 

予約が取れなくてごめんなさい

という時には

本当に深々と頭を下げているので

その様子がきっと電話越しに相手の方に伝わっているように私は

見えます。

 

そういう姿勢で日々を生きる松本の仕事ぶりを

すごいなあと、私は思うわけです。

 

私が勝手に想像するに

今朝、私が電話で話したこの受付の女性はいつも

こうして日々たくさんかかってくる電話や

お越しになる患者さんに対して

まさに、

臨機応変に

表情くるくるさせて

感じよく

応対しているんだろうなあ、と連想します。

 

表に出ている部分のわずかな部分が

素晴らしいと感じると

その全体が、素晴らしいんだろうなあと

連想してしまいます。

 

その受付の女性のたった1分程度の応対で

その病院の奥行きを全部想像してしまいます。

 

そういうことって、ありませんか?

 

逆に言えば、

恐ろしいといえば、恐ろしいです。

たった一人のほんの些細なことで

全体を見られてしまうのですから。

 

応対に波がなく

一定のレベルを保ってどなたにも

感じのいい応対をしてくれる人は、貴重です。

 

接遇能力を持ち合わせている人は

どんなところでも生きていけそうな気がします。

 

誰にでも感じのいい応対をしてくれる人は

どんな会社だって、欲しいものです。

四方八方に気配りができる人は、今はとても貴重です。

全体の空気をパッと読める人が一人いると

職場はとてもスムーズにいきます。

 

私は声が大きく、ついついスタッフをつかまえては話しかけてしまい

さらには患者さんと話をしだすと、診療室中に聴こえるんじゃないかと

言うほど大きな声で話したりしている時が、あります。

そういう時に

さっと松本がそばにきて

「今、患者様がいらっしゃいますので」とそっと目配せをしてくれます(笑)

 

ハッと我に戻った私は

自分で自分にお口チャックをし、「しーーっね」と(笑)

 

空気を読めていないのは、私???(笑)

と一人今日も反省しつつ。

 

よその電話応対を聞いて、改めて

私は松本の日々にありがたいことだ、としみじみ思ったわけなのです。

2012.02.14どろ臭い営業スタイルですが

私のところに、月に一回か二回、必ず営業にやってきてくれる女性が、います。

歳の頃は私の母よりすこし若いくらいでしょうか?

 

どう考えても私にはあまり必要もなく、正直興味もないものなのですが

もう一年ほど必ずやってきてくれます。

 

「ごめんなさい~~正直、興味ないのです・・・はい」と

お伝えし続けているのですが

 

「いやいや、何度もやってきてごめんなさい」

「どうしてもご案内だけを」

「ぜひ一度お時間作ってお越し下さい」

 

と、何気ない話をしているうちに、だんだんこの方の素のお人柄が

見えてきてお会いするのがすっかり楽しみになっている自分に気がつきました(笑)

 

あれ?苦手だったのに・・・変やなあ

 

これだけの情報化時代になってきてからというもの

足しげく、営業マンが何度も営業にやってくるというスタイルは圧倒的に減りました。

 

車屋さんでも、昔はちょくちょく顔を出してくれて

車を買った時だけじゃなく、事故にあったり、点検する時以外にも

「ちょっと寄りました」というふうに顔を見せてくれることは

少なくなりました。

 

お店にふらり遊びに行って

お茶でも飲ませてもらう

というスタイルも減りました。

 

私が子供時代には

近所のお店と知り合いで全ての生活用品は完結できていましたので

近所同士はまさに、「もちつもたれつ」で何もかもやっていたように思います。

 

ふと、思ったのですが

この営業の女性のようなことを私は「さあ、今日からやりなさい」と言われると

できるだろうか?と。

 

自分を歓迎してくれる場所ではないところに

「どうも~~こんにちは」と入っていけるか?

どう考えても必要ないよね、というところに

営業マンとして、売りにいけるか?

と問えば、これって相当ストレスです。

 

それを、毎回毎回雨の日も寒い日も顔を見せに挨拶にやってくるこの

女性をすごいなあと思うようになりました。

 

営業マンって、すごいです。

営業マンができるなら、

他にどんな仕事だってできそうな気がします。

 

だって、

どう考えても人に強くなります。

 

そして、最近、知ったのです。

 

実はこの女性、社長さんの右腕でした(笑

なるほど、トップセールスマン!!

 

社長さんは男性です。

社員さんはほとんど、女性。

しかも、ある程度の年齢の女性ばかり。

人蕩術のある社長さんなのでしょう。。。

 

市原悦子のようななごやかな?なんとも柔らかい雰囲気の女性です。

ちっとも営業営業という感じではないのですが

静かな勢いがあるのです。。

 

それを聞いて

はあ~~~なるほどお

こうやってじっくり待ちの姿勢で

じわじわと心に食い込んでくるんだなあというのを

まさに身を持って体験させていただいたわけ、なのです(笑)

 

だって、実際に、私の心は食い込まれ

「一度行ってみようかな、買わないけど、いくだけ、そう、行くだけ・・買わないよ・・・・」

と心が傾いているのですから。。。。

 

インターネットで情報を取り

メールだけの世界で関係を作ってる人が増えている中

まったく違う世界で

昔ながらのどろ臭い(すみません、でも、愛情をこめて・・)やり方で

実際に足を運び

人に会い

話をし

全身でその人の情報を収集し

確実に心を捉えていっている人が、いるんです。

 

もう、あっぱれです。

 

ところで

今日は吉本歯科医院、来客が、多いです。

バレンタインデイだから、です(笑)

院長、新枝先生、ともにチョコを頂きご満悦。

関わっているお仕事の方からも頂きます。

わざわざ持ってきて下さいます。

 

やはり

会うってすごいです

直接会うって、すごいです。

会わないと、伝わっていかないことが

会うと、すぐ伝わってしまって、

あっという間に元気になってしまいます。

自分も相手も。

 

目の前の今いる人に集中していくだけで

私はその日すごくいい日だったような気分になれるんです。

それは相手が患者さんでも、スタッフでも、同じです。

 

携帯に向かってメールを打っていても

そんな感覚を味わうことは、できません。

 

 

ちょうど先週の金曜日

私はロータリーの例会で、3分間スピーチの当番でした。

ちょうど、この「会うってすごい」と思ったところだったので

そういう内容を含みお話をさせて頂きました。

テーマは「ロータリーに入らせて頂きよかったこと」です(笑)←小学生みたいです

 

毎週毎週かならず一回ほんの1時間程度ですが

集まってみなさんと食事を頂きます。

回を重ねていくと、メンバーの顔と名前が一致します。

キャラクターもわかってくるのです。

 

そして会で会った時には

顔を見ればかならず言葉を交わします。

何度も話をしているうちにどんどん打ち解けていく気がします。

 

何度も会う

それも直接会う

会って顔を見て話をする

 

ということは、面倒臭いことでは、あります。

 

しかし、何度も会って話をしていくうちに

他にはない、繋がりを感じたりしていく瞬間も、あります。

 

そういう意味で

会う回数や

会った時間は

とても大事だと、思います。

 

何度も何度もしょっちゅう会っている人には

親近感が湧いてきてしまうものなのです。

 

また、会以外の場所、街でひょっこり会ったり、意外な場所でばったり会ったり

ということがこの地方の狭い街ではよく起こります。

 

その時に

やはり、何度も会って知っている人なら

なぜか安心感があり、ついついそばによっていって話をしてしまうものなのです。

 

私は全ての出会いは

出会うべくして出会っていると思っている派、です。

 

私にとって嫌だなあと思うような人だったとしても

その人がいたから、その向こうにいるあの人に出会えた

ということは、よく、あります。

 

なので、どう考えても出会うべくして

出会ってると、聞き古したような言葉ですが

確信してるのです。

 

今、いきなり

携帯電話も消え

パソコンも消え

もちろん通信も消えたなら

コミュニケーションの方法は一気に変わるのでしょうか?

 

人間関係もまるきり、変化するのでしょうか?

 

しかし、

いきなり

通信手段がなくなるということは

無い話では、ありません。

 

そうなった時、何が自分と誰かを繋いでくれるのか?

 

最終的には

私、パソコンもメールもダメなの~~

というおばちゃん達のパワーはすごいものかも、しれません。

 

実際に、会う

面と向かって、話す

顔を、見る

 

すごく大事なことを教えてくれた恐るべし右上セールスウーマンです。

このどろ臭さが、ちっともスマートじゃなくて

そこにすっかり心食い込まれてしまった、私です(笑)

2012.02.13母性型勉強会2月12日in雅之郷

DSC03011.jpg

昨日は観音寺の雅之郷にて、母性型勉強会2月を行いました。

開始時刻3時、家に帰ったのは11時を回ってました(笑)

いや~~~~非日常の中で、囲炉裏を囲んで今まで一番素敵な勉強会でした、私は(笑)

やはり、場の雰囲気って大事ですね。

学ぼう、とか思わなくても

キュンキュンと胸にいろいろなことが入ってくる

そんな時間でした。

春夏秋冬と、こうして場所を変えての勉強会もいいね、ということになりました。

 

★多田豊さんのブログを発見しました!「魔女さんに会ってきました」ですって(笑)納得!!

http://prism-tokushima.betoku.jp/article/0488600.html

DSC02945.jpg

前半は真面目に勉強しました。 

DSC02946.jpg

DSC02947.jpg

奥のお部屋をおかりして、まるで集会のようです(^^:)

DSC02948.jpg

個人のお宅になぜ能舞台が・・・・?

DSC02951.jpg

雅之郷の玄関です

DSC02952.jpg

お庭です。

この敷地には1000人くらい軽く入ってしまうそう、です

DSC02961.jpg

真面目な勉強会が終り、場所を囲炉裏に変え

これから本当の「母性型勉強会」

DSC02964.jpg

ああ、すみませぬ。。。ビールの美味しいこと(笑)

DSC02967.jpg

雅之郷の主、「ケイさん」です。

少女のようです

DSC02971.jpg

囲炉裏を囲んでの鍋がはじまります。

DSC02988.jpg

囲炉裏を囲んでちょうど12~3人という人数は

なぜこんなに居心地がいいのでしょう?

隣の人の顔は見え、全員の顔も見え

一人が話し、みんなが聞き、そしてまた誰かが話し。。。。

会議スタイルとは大違い。

DSC02990.jpg

一年ぶりに勉強会に来て下さったマッキー。

長崎県の壱岐の島?出身。

なんと13人兄弟です!!

美女です。

・・・しかし、チャックを下ろすと「おっさん」が入っていました(笑)

その飾りのないキャラクターに一同すっかり惹き込まれ。。。

DSC02995.jpg

「さとちゃん」と呼ばれるようになった上原訓氏。

DSC02997.jpg

小山良造氏を囲み。

DSC03000.jpg

大阪から香川県にやってきたばかりのみよこちゃん

DSC03001.jpg

湯気がまだ出ている新婚さん多田夫妻です。

何も一緒に座らなくても・・と言っても、いつもくっついて見つめあっとりました。

DSC03002.jpg

当院の森下も、非日常空間に興奮だったそうです

DSC03003.jpg

DSC03004.jpg

愛媛県からお越しになった青野さん

ものすごく優しい目をしていました

DSC03009.jpg

女子の人気をかっさらった井上さん(左端)

痒いところまで手が届くほど女心を熟知されていました。

講師もびっくり

DSC03021.jpg

多田千恵子さんがなんと手作りクッキーを。

素敵ですねえ。

こういうものを作ってみんなにプレゼントしようというその気持ちが

嬉しいのです。

 

翌朝、初めて雅之郷に行った当院の森下と話をしていて

「あそこに、みんなで行こう!」ということに決定(笑)

 

うちのスタッフみんなをあそこに連れていきたい!

ケイさんの話は人生観が変わる!

と興奮気味に話しをしてくれました。

 

あ~~良かった。

そして、一緒に行けて、良かった。

 

吉本歯科医院のミーティング

次回は雅之郷にて開催することに、今、決まりました(笑)

 

今回の勉強会の内容は近いうち、多田千恵子氏が

http://www.boseinomonosashi.com

にアップして下さいます。

濃い内容だったので、ぜひお楽しみに!

 

次回例会は

3月21日(水)午後6時半~

場所は通常どおり、高松国際ホテルにて 会費3000円(食事込み)

です。

2012.02.13歳を取るのはそう嫌じゃない(笑)

DSC02935.jpg

祝日の朝、自宅にスタッフから大きなお花が届きました。

う~ん、嬉しい(泣)

みなさま、ありがとうございます。。。ペコ

 

あと一年で40歳です。

ひょえ~~

自分が40歳になるなんて自覚がないのですが、確実に残り時間は減ってきてます(笑)

 

しかし、

では、20代に戻りたいか?

と問えば

絶対に嫌で

今の方が確実にいい、のです。

 

私の場合は、若い頃、そして子供時代に遡っても

つらかった方のが圧倒的に多いので

今のが断然いいです。

 

体から水分はどんどん蒸発していきますが(笑)

そのぶん、心の方は20代よりもはるかに

潤っているような気がします。

 

若い

ということは

不安定で

いつも不安で

びくびくしてて

狭い狭い世界でものごとを

捉える目しかもちあわせていなかったように思います。

 

もちろん今でも

しょっちゅうドキドキして不安で

ビクビクしてますが、

質が違うような気がします。

 

あとどれだけ生きれるかな?

この大事な人達の顔をどれだけ見られるかな?

心が一瞬でピンク色になってしまうような出来事を

どれだけ感じられるかな?

と、思ったりします。

 

親が死んだことで

自分もあっという間に時期がくれば

お空に行くんだ、ということを

よく考えるようになりました。

 

あと10年したら

ひょえ~

あと一年で50歳ですって、言ってると思いますが

その時にも

10年前より今のがはるかにいいですと

言えるように

大事に生きていきます。

自分の持ち時間を。

DSC02938.jpg

さて、これ↑

この日は、同じく高校の同級生が家にやってきて

私にお料理を教えて?作って?くれました。

 

お誕生日やね~

と覚えてくれてたのも嬉しかった(泣)いくつになっても、嬉しいのです。

 

ここ最近、食べるものをきちんとしよう

と心にきめ

料理上手な彼女に簡単で美味しい料理を伝授してもらってます。

そのレシピを回して我が家の晩御飯となります(笑)

 

この日は、野菜ソムリエの素敵な女性も一緒で

「ほうれんそうってこんなに美味しかったんや!!」という

驚き体験もさせて頂きました。

 

恐ろしく熱く、男前な彼女でしたので

すっかり彼女のトークに惹きこまれてしまいました。

とっても美味しい有機野菜の宅配便もやってるそうで

早速注文してみました。今度紹介しますね。

 

 

ちなみにこの日教えてくれたのは

無国籍風カレー!

 

木綿豆腐やら

ごぼうやら

たまねぎやら

ターメリックやらで

とってもヘルシーなカレーです。

 

肉がなくてもこんなに美味しいのは

ごぼうのうまみだそうです。

 

しかも玄米雑穀入りなので

食物繊維もりもり。

子供のうん◯の量も半端では、ありませんでした(笑) DSC02939.jpg

さんざん食べて話した後は

デザートにこんなのをチャッチャッチャ~と焼いてくれました。

作り方もとっても簡単。

これなら、できそう。

作ってうちのスタッフに食べてもらおうと思いました。(←げっ、食べさされるの??と聴こえてきました(笑)

 

アーモンドタルトです。

前回はごぼうのケーキでした。

そしてさらに豆腐のチーズケーキ。

 

私はこういう野菜やら大豆系のケーキやお菓子なんぞは

どう考えても美味しいはずはない

とものすごく先入観を持っていたのですが

実はとっても、美味しかった!びっくり。

 

女の話は、長く、その日は

昼から真っ暗になるまで話しこみました。

とりとめのない話を。。。

 

いい39歳の一日です。感謝!

2012.02.09違反者講習

昨日、午後半日かけて免許の更新に行ってきました。

面倒臭い面倒臭いと、先延ばしにしていたのですがとうとう期限もせまってきたので

やっとこさ重い腰を上げていってきました。

 

なぜ、そんなに面倒くさかったのか???

 

それは、

「違反者講習(120分)」を受けなくてはならなかったから!(泣)

 

最近の違反の表示のところに

「高速道路でのチャイルドシートの未着用」です(--)

そうそう、高速に乗ってる時に

娘が一人でチャイルドシートを外し、のこのこと出てきて立ち上がった瞬間に

平行して運転していたパトカーの警察官さんが「ニコリ」。

 

その前は、助手席のシートベルト未着用(--:)

 

シートベルトばっかりです。

 

余談ですが、シートベルト着用が義務づけられ

してないと違反となる法律が定められてから

交通事故での死亡はものすごく減ったそうです。

シートベルトをしていることによって

命を落とさずにすんだというケースをたくさん見せてもらいました。

 

結構真面目に、学習させて頂きました(笑)

講師の先生のトークも、どこか高校教師を思わせ懐かしく

意外もあっという間の2時間だったのです。

 

全ての違反は自業自得です、はい。

 

今までに違反や事故のない院長からは

本当に不思議な顔で

「ねえ、なんでそんなわけ?ありえないんですけど・・・?家風?」

とまで言われ(笑)

 

正直面倒臭いなあ、と思いつつ行った免許講習&違反者講習

違反者の部屋には想像以上に人がいて

なぜか、親近感を覚えてしまいました。

 

あなたも?

あなたも?

と、思わず目と目があってニッコリ、とか(笑)

集団の心理でしょうか???

 

違反者講習では、映画を2本見せて頂きました。

その映画には、交通事故で息子をなくした母の悲しみや

「いけるだろう運転」で大きな事故を起こしてしまった人のドキュメンタリーなどを

見せてくれるのです。

 

これは、正直ぐっときました。

いかんいかん

ハンドルを握るものとして、絶対にきちんと運転せにゃあいかん!!

と、妙に素直な気持ちに戻されてしまうのです。

恐るべし、違反者講習!(笑)効果絶大です。

 

交通安全を守りましょう

ではなく

守らないと

こんな不幸なことになってしまうんだよ

あなたも、そしてもあなたが傷つけた誰かも、という

メッセージは、背筋を伸ばし、心改めるには十分な効果を発揮します。。。

 

私は一番前の席だったのですが、

映画の途中で後ろを見ると

みなさん同じく画面にひきこまれてました。

 

交通安全を守ると、こんないいことがあるよ

ではなく

交通安全を守らないと、こんなつらい目に遭うよ

というアプローチは、

快感を求める欲求よりも

苦痛から逃れたい欲求の方がより強いという

人間の心理に基づいたアプローチです。

 

たしかに

うちでも

歯を磨くとこんないいことがあるよ

よりも

歯を磨いていないと、こんな恐ろしいことが起こるよ

という方が

行動を起こしやすいということは

患者さんを見ていてよく感じます(笑)←一緒???

 

・・・と、不謹慎にも、免許センターで違反者講習を受けながら

いろいろなことを考えてしまいました。

どこに行っても全部、吉本歯科医院に置き換えて考えてしまう癖があるんですね。。。

 

免許センターをあとに、シートベルトをきっちりしめ

前方確認OK!

後方確認OK!

さあ、ゆっくりアクセルを・・・と。

JRの運転手さんのような動きをして、運転しています(笑)

 

さあ、続きますように。。。これが

2012.02.09インプラント治療を終了された兼武春雄様

【患者さんの声は「実際に治療を受けた人の感想を知りたい」という患者さんの
声から生まれました。

ご登場頂いた患者さんはどの方も快く私どものインタビューを引き受けて下さ
った方ばかりです。

治療中はご苦労をされた方、食事ができずにお困りになった方、いろいろな方
がいらっしゃいます。

いいことばかりではありません。

いいことも、悪いことも、両方知って頂くことが大事なんだと私達は考えて掲
載していました.

ホールページでの医療広告ガイドラインが変更となり,患者さんの声の掲載を
削除しました.

個々の患者の状態等により当然にその感想は異なるものであることから,
「患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談」が広告とし
て取り扱われることになりました.

院内掲示、院内で配布するパンフレット等は今まで通り,広告ではなく情報提
供や広報と解されることから医院にて「患者さんの声」はご覧くださいね】

2012.02.07ひな人形を飾りましょう

hinaningyou.jpg

先ほど、キタハラさんと一緒にひな人形を飾りました。

吉本歯科医院の玄関は、いま、こんな感じです(^^)

こないだかたずけたと思ったのに、もう一年!!!(驚)

はやいものですね。

 

子供の通っている保育園でたぶん2ケ月に一回くらいで

月刊誌を発行しているのですが、その冬号を読んでます。

 

これはうちでいう、ニュースレターみたいなものかな?(笑)と思いつつ・・・・

私のお目当てはいつも一番最初のページにある屋島教会の牧師さんの

コラム、なんです。

 

何気なく今まで読んできて、どの回もとても気になり、心惹かれる文章なので

必ず切り取って置いてあるんです。

 

キリスト教の保育園なので

神様とか、イエス様とか、いろいろ出てきます(^^)

私はキリスト教でもなく、家はばっちり真言宗です。

しかし、この保育園の雰囲気が大好きで、さらに先生方の一貫した姿勢が

ただただすごいなあ、といつもいつも勉強になります。

 

育てる

見守る

じっくり待つ

 

を体現している様子を毎日毎日見ていて、

これって人を育てる基本なんだな、と感じます。

さあ、これを自分で実際にやってみろと言われると

家庭でも

職場でも

本当に難しい、です。

 

また、相手が幼児ではなく、大人なら、特に、難しい、と。

 

この牧師さんのコラムにはしょっちゅう「愛」という言葉が、出てきます。

日本人はなかなか、愛とか、普段使わないですよね。

でも、とっても素敵な言葉です。

 

牧師さんの文章から、です

「・・・・私達だけでなく、何かが動く時には、それを動かす原動力が必要です。

誰かと一緒に仕事をするとき、家族と過ごす時、子育てをする時、

私達は知識や技術、経験だけでなく、愛する力がなくては、なりません。

ふり返って見ると、私の心の容量は小さいからか、

すぐに愛のガス欠状態になってしまうのです。

牧師としてとかいう前に、ひとりの人ととしてほんとに情けないなと、思います。

 

けれども、愛する力や喜びだって、やっぱりいただくものなのではないでしょうか。

私達の心から愛がなくなってしまっても、神さまの愛が私達の心に注がれるなら、

もう一度愛することができるようになるはず、です。

たとえ、私達の心から愛や喜びが尽きてしまっても、神様の愛は満ち溢れて尽きることは

ないのですから。神様にしっかりとつながって・・・・・・」

 

と、素敵な文章だと、思いませんか?

私はこの牧師さんのコラムを読むと、はっと、何かに引き戻されるような体験を

何度か、しました。

 

とっても単純ですので(笑)

トイレの日めくりカレンダーの「今日の一言」で

心奮い立つことも、しばしば、です。

みなさんはそういうこと、ありませんか?

心動かされる言葉に出会うことって。

 

愛のガツ欠って、わかりますよね?(笑)

心のコップに愛情がたっぷり満たされている時って

余裕があるので関わる人に意識しなくても優しくなれます。

同じ出来事が起こっても、愛情がたっぷり満たされる時って

腹が立たないんです。

 

腹が立って、怒ってる時というのは

自分の心が愛のガス欠になってる時なんだなあって

思います。

 

そして

そういう因果関係が自分の中にはっきりわかってくると

イライラ怒ってる人がいても

「ああ、今、愛のガス穴になってるんだろうな」と

想像力を働かせることが、できます。

(自分に余裕があれば・・・・)

 

それにしても

心の状態で、私達はどれだけ現実の世界が

ピンク色にもみえ

または

灰色にも見えてしまう生き物なのでしょう。

 

世界がピンク色に見えてしまう心模様の時には

自分がこれから生きていく人生は

とても前向きで、楽しいことに満たされていて

起こる事、出会う人に縁を感じ、「ありがたいなあ」と

幸せを噛み締めています。

 

しかし、世界が灰色に見えてしまう心模様の時には

今からの将来はお先真っ暗で

現実的なことしか考えられなくなり

人も信じられず、

不安感ばかりが増してしまいます。

 

そして、その心の状態は

どんどんどんどん刻一刻と変わり続けて、います。

昨日までピンク色だったのに

あっという間に灰色になった

ということなど、しょっちゅうです。

 

そして、逆もまた。

 

宇宙の中の全てが循環しているように

私達の感情も刻一刻と変化し、循環していると思います。

 

巡り巡って、そして見事に全部、自分に返ってきます。

 

自分の心の中をどれだけ愛のガス欠にならないように

注意を払うかって、とても大事です。

特に、女の人は。

 

女性は太陽であり

職場でも、女性が暗く、陰気な顔をしている職場は

勢いが落ち、運気が下がるような気がします。

 

吉本歯科医院でも、女性スタッフの顔から

笑顔が消えてしまえば

一気に、くら~い毎日に変わってしまうと

思います。

 

家では、お母さんがご機嫌さんであれば

子供は嬉しいものです。

奥さんがイライラしてると、ご主人の精気は失われます。

 

それほど、

女の人が日々「ご機嫌でいる」ということは

大事なんです。

 

笑ってる人のそばにいたい

というのは全ての人の心理です。

 

怒ってる人の横にはいたくは、ないんです。

 

外は寒くて、厳しくても

一歩家の中に入れば

そこはあったかく

自分の味方をしてくれ

支え、励ましてくれる場が

あれば

それは自分にとって

最高の居場所となります。

 

そこで充電をして

また外に出かけていくことが

できます。

 

愛情というガソリンを

無限に自家発電し、放電しちゃうことができるのは

女の人の得意技、です、きっと。

 

ひなまつり、女の人のお祭りです。

2012.02.06恵方巻き2012!!

ehoumaki2012.jpg

節分の日、みんなで恵方巻きをかぶりました(笑)

毎年みんなでかぶってますが、かぶるとやはり、いいことは、あるようです。

「今年はどっち?」

「ほくほくせい!」

「それどっち???」(笑)

ehoumakikajiru.jpg

みんな黙々と必死でかぶります。

沈黙で食べ続けなければいいことは、起こりません、はい。

しかし、大きい。。。。

ehouai.jpg

当院のビデオ作成をして下さってる上原さんと、イラストを描いて下さった

松原藍ちゃん。

結局、食べつくしました(笑)

 

 

今年も、国際ホテルさんの「恵方巻き」を注文しました。

差し上げた方も「美味しい!」と絶賛してくださり、私達も嬉しい!

 

何が好きって、「巻き寿司」大好きの私にはたまりません。

 

今年も、この恵方巻き効果で、かぶったみんなが一緒に幸せで

鬼から守られますように。。。。。。

2012.02.06素敵な感想文を頂きました

【患者さんの声は「実際に治療を受けた人の感想を知りたい」という患者さんの
声から生まれました。

ご登場頂いた患者さんはどの方も快く私どものインタビューを引き受けて下さ
った方ばかりです。

治療中はご苦労をされた方、食事ができずにお困りになった方、いろいろな方
がいらっしゃいます。

いいことばかりではありません。

いいことも、悪いことも、両方知って頂くことが大事なんだと私達は考えて掲
載していました.

ホールページでの医療広告ガイドラインが変更となり,患者さんの声の掲載を
削除しました.

個々の患者の状態等により当然にその感想は異なるものであることから,
「患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談」が広告とし
て取り扱われることになりました.

院内掲示、院内で配布するパンフレット等は今まで通り,広告ではなく情報提
供や広報と解されることから医院にて「患者さんの声」はご覧くださいね】

2012.01.30インプラント治療を終了された木村緑様

kimurasamaminna.jpg

【患者さんの声は「実際に治療を受けた人の感想を知りたい」という患者さんの
声から生まれました。

ご登場頂いた患者さんはどの方も快く私どものインタビューを引き受けて下さ
った方ばかりです。

治療中はご苦労をされた方、食事ができずにお困りになった方、いろいろな方
がいらっしゃいます。

いいことばかりではありません。

いいことも、悪いことも、両方知って頂くことが大事なんだと私達は考えて掲
載していました.

ホールページでの医療広告ガイドラインが変更となり,患者さんの声の掲載を
削除しました.

個々の患者の状態等により当然にその感想は異なるものであることから,
「患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談」が広告とし
て取り扱われることになりました.

院内掲示、院内で配布するパンフレット等は今まで通り,広告ではなく情報提
供や広報と解されることから医院にて「患者さんの声」はご覧くださいね】

香川県高松市で母性型を実践マネージャーブログ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 歯を削る前に知っておきたい7つのこと。メールセミナー全7回 インプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • インプラント治療をする前に患者さん側が確認しておくべき5つのことインプラント 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 合わない痛い総入れ歯でお悩みの方へ固定式入れ歯 インプラントオーバーデンチャー 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 診断が変われば治療は変わる 歯周病 PMTC 歯の定期検診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 歯の予防 PMTC 歯の定期健診 噛み合わせ 咬み合わせ 専門 吉本歯科医院 香川 高松
  • 働きやすさが自慢の職場 子育て支援 吉本歯科医院 香川 高松
  • オール・オン・フォー All-on-4
  • 吉本歯科医院の「治療の特徴」
  • 歯科医師の採用について
  • newsletter
  • movie
  • 患者さんからのお便り
  • 無料メール相談・お問い合わせフォーム
  • メディア掲載実績・講演依頼
  • 歯科医院の方はこちらをご覧ください
  • 院長ブログ
  • マネージャーブログ
  • カウンセラーブログ
  • コンシェルジュブログ
  • 香川 高松市 吉本歯科医院 コンセプト
  • 当院のインプラント治療の特徴
  • 香川 高松 吉本歯科医院 自覚症状をお持ちの患者様へ
  • 香川 高松 吉本歯科医院 症例 事例

治療メニュー

  • Copyright 2009 Yoshimoto Dental Clinic. All Rights Reserved. 当ウェブサイトの情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
  • 吉本歯科医院facebookページできました!